« 『レイン・フォール』『バンコック・デンジャラス』『ある公爵夫人の生涯』 | トップページ | 『恋愛上手になるために』『ワン・ラブ』 »

2009年5月12日 (火)

My お気に入り 『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』

スウェーデン人の監督でラッセ・ハルストレムって監督さんがいる。このひとの作品、好きなんよなぁ。なぜ好きかって話は、また別の機会にするとして、そんな彼の作品の中から、とりわけお気に入りの一品をご紹介!

マイライフ・アズ・ア・ドッグ / Mit T Liv Som Hund   ★★★★☆ (1985年)

出演:アントン・グランセリウス、メリンダ・キンナマン、アンキ・リデン、トーマス・フォン・ブレムセン

父親が海外で働いているため、都会で母親と兄の3人で暮らす少年。しかし、病弱な母親を静養させるため、家族と離れて夏の間だけ田舎に住む叔父さんの家に行くことに。母親と病院に預けられた愛犬のことを気にかけながらも、田舎町に住む、ちょっと風変わりな人々との出会いで、忘れられない楽しい日々を過ごすのだが...ってな、子供の成長を描いたお話?!

主人公は、ちょっぴり“ませガキ”で、宇宙に行ったライカ犬のことを考えてるような、風変わりな少年。大好きな母親のそばにいれない寂しさや、愛犬を心配する優しさ、そんな子供の純真な気持ちが繊細に、かつ温かい眼差しで描かれてるんよなぁ。

ちょっと滑稽な大人の世界であったり、初めて異性を意識する、そんな淡い恋心やったり、子供の目線からみた日々の暮らしには、ユーモアが溢れてる。なんとなく自分の子供の頃が思い出されて、ノスタルジックな気分になったりもしてね(笑)

何度観ても、ほんわかと心が温まる、とっても素敵な作品なんよなぁ。是非お試しあれ!?

« 『レイン・フォール』『バンコック・デンジャラス』『ある公爵夫人の生涯』 | トップページ | 『恋愛上手になるために』『ワン・ラブ』 »

My お気に入り」カテゴリの記事