« 『ヤング@ハート』 | トップページ | 『永遠のこどもたち』 »

2009年5月22日 (金)

My お気に入り 『お父さんのバックドロップ』

最近、映画館に行くと6月13日公開の『レスラー(The Wrestler)』の予告編を見かける。このわずか数分間の予告編...見るたびに目頭が熱くなるんよなぁ!?予告が良すぎる場合、本編はハズすってなケースはよくあるけど、主演のミッキー・ロークの往年の(?)“猫パンチ”が出るタイミングと合わせて、注目してみたいねぇ!(笑)

てなわけで、プロレス感動もの(仮にそんな適当なジャンルがあるとして...)の日本代表となる...かも...な作品として、ひとつお気に入りをご紹介!

お父さんのバックドロップ   ★★★★☆   (2004年)

監督:李 闘士男

出演:宇梶剛士、神木隆之介、南方英二、南 果歩、生瀬勝久、奥貫 薫

二流のプロレスラーを父に持つ少年は、父親とプロレスが大嫌い。そんな息子の態度に寂しさを覚える父は、父親の威信をかけて大勝負に....ってなお話。

この映画の原作は、関西文壇の奇才、酔いどれ作家の故 中島らもの短編小説なんやね。単行本で50ページにも満たない話なんやけど、これがまたシンプルでいて、ごっつい熱い!そんな話を膨らまして作ってある。

大阪の下町を舞台にしてるだけに、コテコテの笑い(?)で展開する前半は正直少しかったるかったんやけど、ラストにかけての盛り上がりは原作の良さを損なうことなく、心も目頭も熱くしてくれるんやなぁ!

何と言っても宇梶くんの闘魂野郎ぶりが実によくて、ロッキー顔負けやったね(笑)話の根底にある父と子の関係って、やっぱり“熱い気持ち”がないとねぇ...なんて、家庭をもたない独り身には、えらそうな口はきけんけど...?!(苦笑)

プロレスと言うテーマといい、コテコテな関西系といい、あまり万人受けはせんかもしれんけど、らもさんの原作ともども、試してみたってなぁ~!

« 『ヤング@ハート』 | トップページ | 『永遠のこどもたち』 »

My お気に入り」カテゴリの記事