« 『それでも恋するバルセロナ』 | トップページ | 『ノッティングヒルの恋人』 »

2009年7月 6日 (月)

『スコルピオンの恋まじない』

昨日紹介した新作は、オイラ的にはもうひとつやったんやけど、確かにウディ・アレンの作品のなかには、洒落が効いてて、個性的で、おもしろい作品もある。

ということで、今世紀に入ってから作られた、彼の比較的最近の作品のなかから、オイラのお気に入りを、今日はおススメ!

スコルピオンの恋まじない / The Curse Of The Jade Scorpion   ★★★★   (2001年)

監督:ウディ・アレン

出演:ウディ・アレン、ヘレン・ハント、シャーリーズ・セロン、ダン・エイクロイド、エリザベス・バークレイ、ウォーレス・ショーン

腕利きの保険調査員と会社の合理化を進めるために来た女上司、顔を合わせばののしり合い、皮肉を言い合うふたりが、マジックショーで催眠術にかかり、恋をするが...ってな、一応恋愛ドラマ?!

軽いタッチの作りのなかで、いつもながら捻くれたアレンらしいダイアローグを連発する、なかなかやねぇ。会話のやり取りに思わずニヤリとさせられてまう。

見るからに冴えない、理屈っぽい男と、美しく頭のいい女のアンバランスな恋の話を軸に、そこに“事件”がからんで、恋愛イリュージョンってか?!(笑)

ドタバタの恋愛ドラマながらも、設定を見事に活かし、テンポよく、楽しませてくれる、そんな素敵な娯楽作品に仕上がってる。

二枚目には程遠い中年男が、美女と恋をするってところが、モテナイ男に夢をくれて、エエんかもねぇ(笑)

格好の悪さが格好いい、そんな恋の魔法をご堪能あれ!?

« 『それでも恋するバルセロナ』 | トップページ | 『ノッティングヒルの恋人』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事