« 『ロック・ミー・ハムレット! 』 『ライラにお手あげ』 | トップページ | 『ホリディ』 »

2009年7月29日 (水)

『アパルーサの決闘』 『美しすぎる母』

最近レンタルした作品で、どうにもダメダメやった作品をふたつほど(苦笑)テーマは“渋さ”ってことで...??

アパルーサの決闘 / Appaloosa   ★★☆☆☆

監督:エド・ハリス

出演:エド・ハリス、ヴィゴ・モーテンセン、レニー・ゼルヴィガー、ジェレミー・アイアンズ、ティモシー・スポール、ランス・ヘンリクセン

エド・ハリスが監督で、ヴィゴにジェレミーが出る西部劇とくりゃぁ...期待するよなぁ...でも...(苦笑)

ならず者が支配する町を救うべく、保安官として雇われた男とその相棒。正義のために悪に挑むのだが...ってなお話!?

相棒との友情を描きつつ、美しい謎の未亡人との恋が絡み...う~ん、まずレニー嬢が“美しい”って時点で話が崩壊してる(笑)もとから役者としてあまり好きやない上に、どうにもイラつく役どころで、更にイライラしてもうたよ。

全体的にも、どうにも展開が散漫でグタグタになり、最後だけきれいに終わろうとするもんやから、余計に全体が流れなくなり、あぁ...ため息やなぁ(苦笑)

役者の顔ぶれは渋かったんやけどね。なんや、とっても残念!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しすぎる母 / Savage Grace   ★★☆☆☆

監督:トム・ケイリン

出演:ジュリアン・ムーア、スティーヴン・ディレイン、エディ・レッドメイン、エレナ・アナヤ、ウナクス・ウガルデ、ベレン・ルエダ、ヒュー・ダンシー

ある金持ち一家に実際に起こった悲劇を描いたドラマ。

富豪と結婚し、上流階級の暮らしを謳歌する妻、そんな彼女に振り回され、愛想をつかした夫、そして母親と暮らす息子、ねじれた家族の関係は、悲劇を引き起こす...ってね!?

ぶっちゃけると、庶民には理解できない世界で起こった、どうでもいいような話ってとこやなぁ(苦笑)

美しい母親を持つ息子の屈折した感情?禁断の愛?だから何やねんてね!?

子供は立派に成長しても、最初から最後まで顔の変わらないジュリアン・ムーアに違和感ありまくりやし、まぁ、好みなんやろうけど、最初から“美しすぎ”ないところに、観る側の興味が続かんってね(苦笑)

なんやろなぁ...?!悪い意味で、なんや“渋~い”作品やったね(苦笑)

« 『ロック・ミー・ハムレット! 』 『ライラにお手あげ』 | トップページ | 『ホリディ』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事