« 『リカウント』 | トップページ | 『20世紀少年』祭り♪ 1 »

2009年8月29日 (土)

『湖のほとりで』

公開中の作品から、イタリア映画をひとつご紹介。

湖のほとりで / La Ragazza Del Lago   ★★★☆☆

監督:アンドレア・モライヨーリ

出演:トニ・セルヴィッロ、ヴァレリア・ゴリノ、オメロ・アントヌッティ、ファブリツィオ・ジフーニ、ネッロ・マーシャ、アンナ・ボナイウート、マルコ・バリアーニ、アレッシア・ビオヴァン

イタリアの田舎町で起こった殺人事件、若い女性を殺した犯人を捕まえようと、刑事は村人に事情聴取するのだが...ってな、イタリアのサスペンス&人間ドラマ!?

湖のほとりで、苦しむ様子もなく死んでいた少女、顔見知りの犯行と考えた刑事は、彼女の身近にいた人々に疑いの目を向ける。果たして犯人は?そして、その動機は...?

ごっつい静かで、淡々とした作品ながら、雰囲気はあったかな。真相を追求する過程で、村人の心の傷や苦しみも暴かれるってね?!

映像だけ観てると、いい感じのドラマに仕上がってるようなんやけど....いやぁ....字幕がひどい!(苦笑)やっつけ仕事のようで、意味不明やし、話が伝わってこんかった。

いくら本国イタリアで賞賛されたって言っても、こんな字幕で分かれっていうほうが無理やわなぁ...。

イタリア語は分からんから、どこまで正確なんかは不明やけど、察するに、訳してる人も完全には理解せずに言葉を並べてる感じやった。

きっともう少しましな字幕をつけてれば、もっと感動できたんと違うかなぁ。そう思うと、なんや歯がゆい気分やねぇ...(苦笑)

« 『リカウント』 | トップページ | 『20世紀少年』祭り♪ 1 »

映画」カテゴリの記事