« 『HACHI 約束の犬』 | トップページ | 『キャラメル』 『アヴリルの恋』 »

2009年8月20日 (木)

『きみに読む物語』

今週のおススメ恋愛映画は、原作もベストセラーとなった、甘く切ない愛のお話♪

きみに読む物語 / The Notebook  ★★★★

監督:ニック・カサヴェテス

出演:ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス、ジーナ・ローランズ、ジェームズ・ガーナー、ジョーン・アレン、サム・シェパード

療養所で暮らす、認知症を患うひとりの女性に、話を聞かせる初老の男。その話の内容は、ある夏に芽生えた恋の物語。心から愛し合った男女の話が、奇跡を呼ぶ...ってなラブ・ストーリー!?

時折美しく印象的な風景を織り交ぜながら、身分の違いや、数々の困難に直面しながらも、強い絆で結ばれた、ひとつの愛の姿を描くんやね。

人生を振り返って何も誇れるものや残るものはなくても、ただひとつ、愛する人を誰よりも強く愛したことを胸に...そんなメッセージが強烈に残ったなぁ。

相手を信じ、そして見守る、自分の人生の最後に、こんな気持ちでいられたら、きっと幸せなんやろなぁって考えてもうた。

若いふたりの燃え上がる恋と、年老いたふたりの静かな愛情、そんな対照的な演技が見れるのも良かったね。

それにしても....レイチェル・マグアダムス....かわいかったなぁ(笑)

 

« 『HACHI 約束の犬』 | トップページ | 『キャラメル』 『アヴリルの恋』 »

恋とか愛とか...」カテゴリの記事