« 『あなたは私の婿になる』 | トップページ | 『バッテリー』 »

2009年10月23日 (金)

『ラブファイト』

今日は、レンタルして観た邦画の感想をひとつ!

ラブファイト   ★★★☆☆

監督:成島 出

出演:林 遣都、北乃きい、大沢たかお、桜井幸子、波岡一喜、藤村聖子、鳥羽 潤

幼稚園の頃からイジメられてきた高校生と、そんな彼を常に守って、ケンカしてきた女の子。助けられてるばかりの彼は、彼女の存在を重荷に感じ、強くなるために内緒でボクシングを習い始めるのだが...ってな...青春恋愛ドラマ?!

てっきり北乃きいをフィーチャーした、アイドル映画やとばっかり思ってた。制服姿で回し蹴りやなんて...サービスショットで男を釣る程度の作品かなぁって...まぁ、ある意味、見事にこうして釣られたわけやけど...?!(苦笑)

しかしながら、これが観てみると意外とおもろいんよねぇ!気弱な男の子と負けん気の強い女の子、そんなふたりの屈折した恋の一方で、ちょっと切ない、不器用な大人の恋愛があったりで、なかなかやった。

多少、演出過剰な感じはせんでもないんやけど、それでも飽きさせないデキに仕上がってたかな。

主役のひとり林くんを観たのは、デビュー作の『バッテリー』以来なんやけど、格段に演技が上手くなってたなぁ。ちょっと感心してもうたよ....まぁ、あのまま成長がなかったら、それはそれで役者として悲惨な話やけどね?!(笑)

« 『あなたは私の婿になる』 | トップページ | 『バッテリー』 »

映画」カテゴリの記事