« 監督 本広克行を考える ① 『サトラレ Tribute to a sad genius』 | トップページ | 監督 本広克行を考える ③ 『UDON』 »

2009年11月30日 (月)

監督 本広克行を考える ② 『サマータイムマシン・ブルース』

本日の2作目は、SFコメディ?!

原作は『曲がれ!スプーン』と同じで劇団「ヨーロッパ企画」の作品やったらしい。若手の役者を集めて、気合が入ってたみたいやけど、そのデキは....?!

サマータイムマシン・ブルース   ★★★☆☆   (2005年)

出演:瑛太、上野樹里、川岡大次郎、ムロツヨシ、永野宗典、真木よう子、升 毅、佐々木蔵之介、与座嘉秋

エアコンのリモコンが故障して、空調が効かない大学のSF研究会の部室、そこに突然現れた“タイムマシン”、リモコンが壊れる前の昨日へタイムスリップする....ってなコメディ!?

いやぁ、なんともドタバタなコメディやったね(苦笑)まぁ、それなりに効果的に音楽を使い、盛り上げようとするところは、さすがに『踊る~』シリーズの監督さんやなぁ、と思いつつも、正直、もうひとつ乗り切れんかったかなぁ。

色々と話に複線を張りつつ、工夫して展開するんやけど、どうにも作が読めてまうところに、あまりワクワク感がないんよねぇ。

話に入っていけない原因は、何人かの登場人物のキャラがウザくて、どうにもイライラしてもうて....(苦笑)上野樹里は素朴な感じの魅力を醸し出してて、悪くはなかったんやけどねぇ。

もし、タイムマシンがあったなら...あんなことも、こんなことも....妄想が色々とふくらみまんなぁ....?!(笑)

« 監督 本広克行を考える ① 『サトラレ Tribute to a sad genius』 | トップページ | 監督 本広克行を考える ③ 『UDON』 »

特集?!」カテゴリの記事