« 『めぐり逢い』 | トップページ | プチ“綾瀬はるか祭り” ② 『ICHI』 »

2009年11月27日 (金)

プチ“綾瀬はるか祭り” ① 『おっぱいバレー』

綾瀬はるかって、単にテレビドラマに出てくる女優さんってことで、あまり関心がなかったんやけど、今TBSで日曜にやってる『JIN ‐ 仁 -』ってドラマをひとに勧められて、見始めてから、その妙に“熱い”演技が気になってねぇ...(笑)

この作品は、「ひょっとして...」なんて下心があったわけやないんやけど、その何となく男心をくすぐるタイトルもあって、とりあえず手にしてみたら...?!

おっぱいバレー   ★★★☆☆

監督:羽住英一郎

出演:綾瀬はるか、青木崇高、仲村トオル、石田卓也、大後、寿々花、光石 研、田口浩正、福士誠治、木村遼希、高橋賢人、橘 義尋、本庄正季、恵隆一郎、吉原拓弥

まったく練習をしない、やる気のない男子バレーボール部員、しかし、新任の顧問の先生に、大会で1勝したらおっぱいを見せてもらう約束を取り付け、彼らは目の色を変えて頑張るのだが...ってな、青春コメディ?!

出だしから時速80キロの“エア・おっぱい”で「つかみはオッケー♪」ってな?!(笑)ちなみに、このネタはバイク乗りの間では有名な話やったりして....。

綺麗な先生の胸を見る、願いをかなえるために必死な、そんな無邪気な中学生の弾け具合と、それを見守る教師の複雑な心境、エエ按配の笑いを誘ってた!

おっぱいのためなら....そんな彼らの気持ち...よぉ分かるなぁ...なんて(苦笑)男ってのは、つくづくアホな生き物やねぇ...。

単なるおちゃらけドラマにせず、頑張ることの大切さや、教師の熱い想いなんかも垣間見れて、題名のアホらしさと反対に、内容はよかったね。

珍しく、いいセリフを吐いた仲村くんに倣って....「ナイスおっぱい!」(笑)

« 『めぐり逢い』 | トップページ | プチ“綾瀬はるか祭り” ② 『ICHI』 »

映画」カテゴリの記事

特集?!」カテゴリの記事