« 『ローマの休日』 | トップページ | 新年のごあいさつ♪ »

2009年12月31日 (木)

2009年のまとめ♪

いよいよ今年も終わりやねぇ。

この一年間で、いろいろな作品にめぐり逢えたなぁ。すばらしいものもあれば、どうしようもない作品もあったりで....ね!(笑)

このブログも4月の途中から初めて、何とか1日も休むことなく、年末まで完走できたよ。少ない人数ではあるんやけど、こんな他愛もない感想を読みに、わざわざ訪れてくれる人がいるおかげで、何とか続いてるんかな。

感謝です。ハゲ冥利に尽きるなぁ....なんて!(笑)

そんでもって一年の最後は、とりあえず“まとめ”をしとこうかぁ...ということで、しばしお付き合いを♪

今年、新たに観た作品の数を正確に数えると....

    劇場鑑賞    130 本

    自宅鑑賞    270 本

合計で...ちょうど 400本ですかぁ...なかなか頑張った?!この数字を見ると、随分と駅前のTSUTAYAの業績に貢献したよなぁ....感謝状でも欲しいもんやねぇ....なんて!(笑)

この400本の作品の中で、特に印象に残ったものを挙げてみると...

     【洋 画】                      【邦画・アジア映画】

  『グラン・トリノ』                     『ディア・ドクター

  『フロスト×ニクソン』                  『映画は映画だ

  『ロックンローラ』                    『青い鳥

  『3時10分、決断のとき』               『風が強く吹いている

  『セブンティーン・アゲイン』              『僕らのワンダフルデイズ

  『ジュリー&ジュリア』                  『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程

  『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』      『ジェネラル・ルージュの凱旋

  『消されたヘッドライン

  『エスター

  『キャピタリズム マネーは踊る』

  『庭から昇ったロケット雲

  『あの日の指輪を待つきみへ

良いものがあれば、その逆もってことで、グッタリな作品は...

.     【洋 画】                       【邦画・アジア映画】

  『俺たちダンクシューター』              『デトロイト・メタル・シティ』

  『アパルーサの決闘』                 『ホームレス中学生

  『PVC-1 余命85分』                  『グーグーだって猫である

  『ハックル』                        『コドモのコドモ

  『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』         『プール

  『ユーロトリップ』                     『たみおのしあわせ

  『ハプニング』                       『ホノカアボーイ

                                 『ガマの油

                                 『さまよう刃

                                 『ハルフウェイ

なかなかベストを選ぶのは難しいんやけど、今年のワーストは...『ハルフウェイ』かな(苦笑)邦画は、話題作って言われるのでも、レベルが低いよなぁ...ため息やね?!

まぁ、どうしようもない作品があって、名作が引き立つ??ってことで、すべての作品に感謝しつつ....みなさま、よいお年を!?

« 『ローマの休日』 | トップページ | 新年のごあいさつ♪ »