« 『痛いほどきみが好きなのに』 | トップページ | 『キューティ・バニー』 »

2009年12月 2日 (水)

『ビバリーヒルズ・チワワ』

今日はコメディをふたつほどご紹介♪

まずは、ディズニーの動物ものでっせ~!

ビバリーヒルズ・チワワ / Beverly Hills Chihuahua   ★★★☆☆

監督:ラージャ・ゴスネル

出演:パイパー・ペラーボ、マノロ・カルドナ、ジェイミー・リー・カーティス、ホセ・マリア・ヤスピク、(声)ドリュー・バリモア、アンディ・ガルシア、ジョージ・ロペス、プラシド・ドミンゴ、ルイス・グスマン

ビバリーヒルズの金持ちの家で飼われている、超セレブなチワワは、主人の旅行中に、世話を任された姪に連れられてメキシコに来るが、そこで悪人に連れ去られ...ってな、ディズニーの動物コメディ?!

世間知らずな“お犬様”が、ビバリーヒルズに戻ることを目指して、あれやこれやと大騒ぎ....ってか?!(笑)

犬がしゃべるあたりが、最初ごっつい違和感があったんやけど、そのうち気にならなくなって、意外と楽しめてもうたね。

なかなか豪華な声優陣をそろえ、それに人間側の主役を演じるパイパー嬢は、相変わらず魅力的やったしなぁ。でっかい口が素敵??(笑)

そうは言っても、やっぱり子供向けの作品だけに、楽しさもホドホドで....?!

« 『痛いほどきみが好きなのに』 | トップページ | 『キューティ・バニー』 »

映画」カテゴリの記事