« 『ガマの油』 | トップページ | ファンタジーのススメ?? ガボア・クスポを考える ② 『テラビシアにかける橋』 »

2009年12月 8日 (火)

ファンタジーのススメ?? ガボア・クスポを考える ① 『ムーンプリンセス 秘密の館とまぼろしの白馬』

ガボア・クスポ?誰やねん??そう思うやんね(笑)

別にこんな大袈裟に取り上げるほどの話やないんやけど、今日紹介しようと思ってるもう1本の作品がとっても素敵で、それを撮った監督さんの作品で、しかも『ライラの冒険』の主役をやって注目された子役(残念ながら作品自体は、イマイチな盛り上がりやったんやけど...)が出てるってことで、レンタルして観た感想を、前フリとしてご紹介♪

まぁ、この微妙なタイトルからして、映画好きなみなさんなら察しはついてるとは思うけど、未公開の....B級映画?!原題を直訳すれば、『ムーンエイカー渓谷の秘密』なんやけどねぇ...なんでこうなるかなぁ??(苦笑)

この監督さん、それほど作品数はないんやけど、どうもファンタジー系が好きらしい?!

ムーンプリンセス 秘密の館とまぼろしの白馬 / The Secret Of Moonacre   ★★★☆☆

監督:ガボア・クスポ

出演:ダコタ・ブルー・リチャード、ヨアン・グリフィズ、ティム・カリー、ナターシャ・マケルホーン、ジュリエット・スティーヴンソン、マイケル・ウェバー、オーガスタス・ブリュー

父親が死に、唯一の身内である、田舎に住む叔父の家に行くことになった少女。そこでは森に住む一族との対立と過去の呪いがあり、そんな状況を彼女は解決しようと決心するのだが...ってな、ファンタジー映画?!

疑念と欲望、憎しみが渦巻く大人の世界を、素直な心を持った少女が救うってなことやろかね。勇気や信念、信頼に平和、なかなか道徳的なテーマをエンターテイメントにした話で、悪くはないんやけど、やっぱりスケール感がなぁ(苦笑)

それと、お姫様が大活躍ってなところは、ちょっと子供だましな感じやったね。まぁ、そう感じてまうオイラの方が、心が汚れてるってことなんかもしれんけど...?!

主演のダコタ嬢は、なかなか愛らしい演技をしてて、スター性を感じさせてくれたね。このまま上手く成長するとエエんやけど。ちょっと期待できるかなぁ!?

くれぐれも、別のダコタのようにんらんけりゃエエんやけど....(笑)

« 『ガマの油』 | トップページ | ファンタジーのススメ?? ガボア・クスポを考える ② 『テラビシアにかける橋』 »

特集?!」カテゴリの記事