« ファンタジーのススメ?? ガボア・クスポを考える ② 『テラビシアにかける橋』 | トップページ | 『チルソクの夏』 »

2009年12月 9日 (水)

『新宿インシデント』

男なら、子供の頃に一度は憧れたのがジャッキー・チェンやないかな?!特にオイラの世代は、一連のカンフー映画に熱くなったもんやね!(笑)

そんなジャッキーの最新作は、日本を舞台に、ヤクザ相手で、回し蹴り....かと思ったら、ちょっと趣が違ったようで....?!

新宿インシデント / 新宿事件   ★★★☆☆

監督:イー・トンシン

出演:ジャッキー・チェン、竹中直人、ダニエル・ウー、シュー・ジンレイ、加藤雅也、ファン・ビンビン、ジャック・カオ、ラム・シュー、チン・ガーロウ、峰岸 徹、長門裕之

日本に行ったきり戻らない恋人を探すため、密入国した男は、仲間を頼り歌舞伎町にたどりつく。日雇い労働者として辛い毎日を送るなか、ヤクザの抗争に巻き込まれるのだが....ってね。

ヤクザの権力闘争と中国人の裏社会の様子を織り交ぜ、なかなか重厚なドラマに仕上がってたね。

今回のジャッキーは飛び蹴りもなければ、派手なアクションもなし。ちょっと拍子抜けと思いきや、心優しい男が、仲間のため、かつての恋人のため、苦しみを背負い、歯を食いしばるってな感じで、そのシリアス具合が意外と“ぐっと”くるんやね!?

成り上がって掴む儚い夢と、容赦ない現実、今までと違うジャッキーの一面が出てて、悪くはなかったかな。まぁ、体当たりのアクションを期待して観ると、確実にハズしたって思うんやろうけど。

普通のドラマとして観れば、歌舞伎町の裏ってのは、こんな感じかなぁって、妙にリアリティを感じたりして、興味深かったりもするしね。まぁ、大勢で刀振り回して、走り回ったらアカンとは思うけど....(苦笑)

あと、シュウ・ジンレイの憂いを帯びた美しさも良かったなぁ。和服姿がよく似合うってね!(笑)

何だかんだ言って、アクションがなくとも、2時間飽きずにクギ付けになるだけのクオリティを持った作品かなぁと、個人的には思うんやけどね!?

« ファンタジーのススメ?? ガボア・クスポを考える ② 『テラビシアにかける橋』 | トップページ | 『チルソクの夏』 »

映画」カテゴリの記事