« 『天使の宿り木』 | トップページ | オダギリくんとアジア映画 ① 『プラスティック・シティ』 »

2010年1月 8日 (金)

『ちゃんと伝える』

今日は、昨年、『愛のむきだし』や『自殺サークル』といった作品を取り上げた、園 子温監督の最新作をご紹介♪

今回は、家族ドラマなんやねぇ?!

ちゃんと伝える   ★★★☆☆

監督:園 子温

出演:AKIRA、伊藤 歩、高橋惠子、奥田瑛二、高岡蒼甫、吹越 満、佐藤二朗、でんでん、綾田俊樹、諏訪太朗

高校のサッカー部の顧問として、父親として、とても厳しかった父がガンで入院し、息子は毎日、仕事の合間を見て、その病室を訪れるのだが...ってな、父と息子の関係を描いたお話。

回復したら一緒に釣りに行こうと約束し、励ます息子、そんな息子の姿を見守る父親、そんな話に主人公自身の病気という要素を絡めて、話は展開していくんやねぇ。

途中までは、至極まっとうな家族ドラマで、正直、園監督らしくないなぁって思ってたら、盛り上がるところで、「そこまでやるかぁ...」って、しっかりと楽しませてもらったね(笑)

全体的には、やっぱり中心となる若いふたりの役者の力量がなぁ....。まぁ、主役の彼の素人っぽさがエエんかもしれんけど、ちょっとどないでしょ...。伊藤くんは、どうにもその奇妙な化粧が気になってもうて...(苦笑)

父親と息子という男同士の関係って、どこかぎこちなく、言いたいこと、言うべきことを口にしないもんなんよね。そんな父と息子の微妙な距離感が出てる、いい話だっただけに、別のキャストで観たかったなぁ....?!ちょっと残念なデキやったね。

« 『天使の宿り木』 | トップページ | オダギリくんとアジア映画 ① 『プラスティック・シティ』 »

映画」カテゴリの記事