« 『エターナル・サンシャイン』 | トップページ | 『サヨナラCOLOR』 »

2010年2月26日 (金)

『山形スクリーム』

シリアスな役から、しょーもないコメディまで、役者として、いつも個性的な演技を見せてくれる竹中直人くんが監督した作品を今日はご紹介♪

主演の成海くんは、『罪とか罰とか』に続き、またまたコメディに挑戦するが.....ちょっと進むべき道をはずれてもうてるような....心配になってきてもうた(苦笑)

山形スクリーム   ★★☆☆☆   (2009年)

監督:竹中直人

出演:成海璃子、沢村一樹、AKIRA、マイコ、竹中直人、桐谷美玲、紗綾、波瑠、温水洋一、岩松 了、生瀬勝久、由紀さおり、田中要次、六平直政、赤井英和、石橋蓮司

歴史研究会の合宿で、山形県の山奥にある“落ち武者の里”にやってきた女子高生たち、800年前に村人に殺された平家の武将を祀る祠が、たまたまその日に取り壊されると....ってな、とってもナンセンスな...一応ホラー・コメディ?!(苦笑)

監督 竹中直人の遊び心とサービス精神で、楽しくおかしく....って、まぁ、分からんでもないんやけど、さっぱり笑えんのよね。

和風なゾンビは、多少は意外性があるんかもしれんけど、どこまでいっても、ただ下らなくドタバタで、どこをどう楽しんでエエのやら(苦笑)

唯一、沢村くんの落ち武者ぶりが、実に堂に入ってて良かったね。ただエロいだけかと思ったら、思いのほか演技ができるんで、びっくりしてもうたよ(笑)

若手女優のなかでは、期待して成長をみてる成海くんは、やっぱりコメディはちょっと....?!早く、まともな作品に出演して、演技を磨いて欲しいんやけどなぁ...。

« 『エターナル・サンシャイン』 | トップページ | 『サヨナラCOLOR』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事