« 『シムソンズ』 | トップページ | 『インビクタス/負けざる者たち』 »

2010年2月13日 (土)

『クール・ランニング』

冬のオリンピック盛り上げ企画第2弾は、爽やかな感動のお話。

てなことで、ちょっとベタな作品ではあるんやけど、お気に入りのスポーツ感動...コメディ(?)をご紹介♪

クール・ランニング / Cool Running   ★★★★   (1993年)

監督:ジョン・タートルトーブ

出演:レオン、ダグ・E・ダグ、ロール・D・ルイス、マリク・ヨバ、ジョン・キャンディ、レイモンド・J・バリー

1988年のカルガリー・オリンピックで、南国ジャマイカの選手が、初めて冬のオリンピックに参加し、ボブスレーに出場した...そんな実話を基にした、ちょっぴり感動のスポーツ・コメディ?!

夏のオリンピックに100mの選手として出場するつもりが、予選会で他の選手の転倒に巻き込まれ、夢破れてしまった男が、仲間を集めてボブスレーに挑戦するってね!

いやぁ、ありえへんよなぁ....なんて思いながらも、それが事実やねんから、分からんもんやよなぁ。雪も見たことのないような男たちが、友情を育みながら、やがて奇跡を起こす、そんなドラマに胸が熱くなるんよね。

様々な困難を乗り越えって言いつつも、そこは底抜けに陽気なジャマイカン、レゲエのノリで楽しんでまうあたりが、必死なスポ根ものとは一線を画す良さなんかな。

そんな彼らの挑戦の結末は....何度観ても目頭が熱くなって、清々しい涙が頬を伝うんよなぁ!?夢を実現するために、自分を信じ、仲間を信じ、前に一歩踏み出す、なんとも素敵な話やあ~りませんか!(笑)

奇しくも今回のオリンピックもカナダでの開催。素晴らしい真剣勝負が見れるとかと思うと、気分が盛り上がってきたでぇ♪

« 『シムソンズ』 | トップページ | 『インビクタス/負けざる者たち』 »

My お気に入り」カテゴリの記事