« 『マチュカ~僕らと革命~』 | トップページ | 『コレラの時代の愛』 »

2010年3月11日 (木)

『フォー・ウェディング』

新作『噂のモーガン夫妻』が公開間近のヒュー・グラントやけど、『モーリス』って作品で注目された頃は若手2枚目俳優って言われてたのに、最近は、すっかり2.5枚目の辺りで地位を築いてもうてるやんね。

よく見れば男前なのに、どこかダメな役どころを演じる“きっかけ”になたのが、多分この作品なんやろねぇ?!

そんなラブ・コメディを、今日はご紹介♪

フォー・ウェディング / Four Weddings And A Funeral   ★★★★   (1994年)

監督:マイク・ニューウェル

出演:ヒュー・グラント、アンディ・マクドウェル、クリスティン・スコット・トーマス、サイモン・ガロウ、ジェームズ・フリート、ジョン・ハンナ、シャーロット・コールマン、ローワン・アトキンソン、コリン・レッドグレーヴ、デヴィッド・バウアー

友人の結婚式で知り合った魅力的なアメリカ人女性に一目惚れしたイギリス人の男、ふたりは惹かれあい、一夜を供にするが、彼女は直後にアメリカへ。数ヵ月後に別の友人の結婚式に行くと、そこには金持ちの中年男と婚約した彼女が....ってな、原題のとおり、4つの結婚式と1つの葬式をきっかけにした、男と女の恋のお話。

いくつかの恋を経験しながらも、結婚を考えるような相手にめぐりあえいない男が、ひとつの出会いにより、“真実の愛”に目覚めるってとこなんかな?!

趣向を凝らした結婚式や葬式を舞台にしながら、すれ違い、求め合う恋模様を、テンポよく、ユーモラスに描いてるんよなぁ。

ヒューくんのタレ目で困った表情は、この時からすでに完成されてたんやねぇ(笑)相手役のマクドウェルも美しく、知的な雰囲気で、嫌味なく見てられるカップルなんよね。

出会いの場である結婚式を設定として効果的に使いながら、幸せムードの一本調子にならないように、途中に葬式を入れてメリハリを付けるあたりがアイデアやよね。しかも、その葬式が、結構ぐっときたりして!?

まぁ、考えたら結婚式も葬式も“人生の旅立ち”という点では、ある意味同じなんかもしれんね。

脇のキャラも、それぞれに魅力的で、恋愛に迷う大人の様子が、小気味いい会話で上手く表現されてるところも、オシャレで味わい深いよなぁ。

それにしても、“真実の愛”に“運命の相手”かぁ.....色々と考えてまうなぁ....なんて?!(苦笑)

« 『マチュカ~僕らと革命~』 | トップページ | 『コレラの時代の愛』 »

恋とか愛とか...」カテゴリの記事