« 『フォー・ウェディング』 | トップページ | 『余命』 »

2010年3月11日 (木)

『コレラの時代の愛』

ついでと言ってはなんやけど、同じニューウェル監督がハビエル・バルデムを主演に迎えて撮った恋愛ドラマをご紹介♪

コレラの時代の愛 / Love In The Time Of Cholera   ★★★☆☆   (2007年)

監督:マイク・ニューウェル

出演:ハビエル・バルデム、ジョヴァンナ・メッツォジョルノ、ベンジャミン・ブラット、カタリーナ・サンディノ・モレノヘクター・エリゾンド、リーヴ・シュライバー、アナ・クラウディア・タランコン

ひと目合った時から恋に落ち、その女性を50年間待ち続ける男の“執念の”恋の物語?!ラブ・レターで若いふたりの恋は燃え上がり、一度は求婚したものの、彼女は別の男と結婚するのだが...ってね!

純愛物語か...というと、必ずしもそうでもなく....重い恋愛話かと思いきや、案外コメディやったり...要するに、それが人生ってもんなんかもねぇ(笑)

主役のハビエルくんの演技は、いつもどおり安心できるデキやったね。あと、ヒロインが....美しい!(笑)イタリア人女優らしいんやけど、ベッピンさんやったなぁ。それでだけで、男心を十分にくすぐる作品やった。

ちょっと主人公がナイーヴすぎて、共感できんところが残念やけど、それなりに飽きずに観れる内容やったかな。

それにしても...男ってやつは、憐れな生き物やよなぁ...なんて!?(苦笑)

« 『フォー・ウェディング』 | トップページ | 『余命』 »

映画」カテゴリの記事