« 『クララ・シューマン 愛の協奏曲』 | トップページ | 『マリオネット・ゲーム』 »

2010年4月27日 (火)

『悪夢のエレベーター』

昨年はドラマ『JIN~仁~』で演じた坂本龍馬が見事にはまり役で、存分にその才能をアピールした内野くん、そんな彼が主演の映画をご紹介♪

監督は、お笑い芸人の堀部くん。さて、そのデキは....?!

悪夢のエレベーター   ★★★☆☆   (2009年)

監督:堀部圭亮

出演:内野聖陽、佐津川愛美、モト冬樹、斎藤 工、芦名 星、本上まなみ、大堀こういち、小西遼生、池田鉄洋

止まってしまったエレベーターに乗り合わせた男女4人、刑務所帰りの空巣、超能力者、産気づいた妻に会いに行く途中の男、自殺しに来た少女、ちょっと訳ありな彼らのやり取りを描いたサスペンス・コメディ?!

エレベーターの狭い空間で繰り広げられるドラマは、それぞれの役者さんの個性が出てて、それなりに楽しめるかな。

まぁ、“訳あり”なだけに、ちょっとオーバーアクションぎみなんやけど、それでも内野くんは、いつも通り“いい具合”に暑苦しい演技を見せてくれてるし、意外なところで、若い佐津川くんの不気味さが、なかなか効いてたね。

話の内容も、結構、練られててて悪くないんやけど、オープニングとその直後で流れが完全に切れてるだけに、最初の入りがイマイチ乗りきれんところが残念やったかな。

まぁ、芸人あがりの堀部くんの初の長編作品ということで、そう考えれば悪くはないんかもねぇ?!ただ、芸人が作るコメディやから笑えるかっていうと、決してそういうことはないんやけど....(苦笑)

« 『クララ・シューマン 愛の協奏曲』 | トップページ | 『マリオネット・ゲーム』 »

映画」カテゴリの記事