« サッカーW杯への道 ③ 『GOAL!3 STEP 3 ワールドカップの友情』 | トップページ | 監督 堤 幸彦の“悪ノリ”シリーズ ③ 『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』 »

2010年5月14日 (金)

監督 堤 幸彦の“悪ノリ”シリーズ ② 『TRICK -劇場版 2-』

続けて劇場版の2作目の感想をね!?

TRICK -劇場版 2-   ★★☆☆☆   (2006年)

監督:堤 幸彦

出演:仲間由紀恵、阿部 寛、片平なぎさ、堀北真紀、平岡佑太、生瀬勝久、野際陽子、綿引勝彦、池田鉄洋

売れない“天才”女手品師と超常現象を否定する“天才”物理学者が挑む新たな謎は....ってな劇場版の第2弾!?

今回は、霊能力者によって支配された、とある島を舞台に、その霊能力者に連れ去られた幼なじみを助けて欲しいという青年の依頼を受けて、ふたりは島へ向かうのだが....?!

少し人を喰ったようなノリで、次々とペテンを暴く、そんな、このシリーズならではの安心できる展開...のはずが、ちょっと今回はやり過ぎてもうた感じやったなぁ(苦笑)

いつもどおり、とっても軽~い、細かい笑いをそこら中に散りばめとけばよかったものを、悪ふざけが過ぎて、なんや中途半端にCGなんか使うもんやから、とってもお粗末になってもうてねぇ...?!

安易に非現実的になることで、作品のもつ絶妙なリアリティが消されて、素直に入っていけんような感じやった。まぁ、こんな風に真面目に論じるほどの作品でもないんやけどね(苦笑)

この第2弾の見所は、やっぱり“サスペンスの女王”の片平なぎさの強引な演技かなぁ。臭すぎるところが逆に新鮮で、なんや迫力満点やったしね!?(笑)

内容的にはそれだけで、後はいつものグタグタ感を、まったりと.....ね?!(苦笑)

* * * * * * *

最新作の第3弾の感想は.......もったいつけて、また明日♪

« サッカーW杯への道 ③ 『GOAL!3 STEP 3 ワールドカップの友情』 | トップページ | 監督 堤 幸彦の“悪ノリ”シリーズ ③ 『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』 »

特集?!」カテゴリの記事

それ、ちょっと...」カテゴリの記事