« 『インセプション』 | トップページ | 『ラストゲーム 最後の早慶戦』 »

2010年7月26日 (月)

『理想の彼氏』

今日は、年上の女性と若い男の恋愛を描いたラブ・コメをひとつご紹介♪

公開当時はあまり評判がよくなかったような記憶があるんやけど、レンタル開始されると、結構、貸し出し中になってることが多くて、意外と回転がいい感じやったんで、ひょっとして....と思いながら観てみたんやけど......ね?!(苦笑)

理想の彼氏 / The Rebound   ★★★☆☆   (2009年)

監督:バート・フレインドリッチ

出演:キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジャスティン・バーサ、リン・ウィットフィールド、ケリー・グールド、アンドリュー・チェリー、ローブ・カーコヴィッチ、サム・ロバーズ

夫の浮気により離婚を決意し、幼い子供ふたりを連れてニューヨークにやって来た女性と、近所のカフェで働くひとりの青年がめぐり会い、やがて恋に落ちる....ってなラブ・コメディ?!

16歳の年の差があり、しかも子持ちのバツイチの女と若い男が恋に落ちる、そんなちょっと無理を感じる設定も、子守から始まり、次第に互いの距離を縮めるってな流れのおかげで、思ったほど違和感はなかったし、キャサリンくんの衰えない美貌で、まぁ、分からんでもないかなぁってね?!(笑)

後は、洒落た雰囲気に気の利いた会話、そんなロマンチックな話を期待してたんやけど.....ねぇ?!

何がいただけないかって、ラブ・コメの“コメディ部分”がどうにも笑えない。笑えないだけならまだしも、品がなくて、胸くそ悪いんよなぁ。そんなアンタは、どんだけ上品やねんって話もあるんやけど.....(苦笑)

どうにも目障りなドタバタ部分のせいか、結局会話に味わいもセンスもなく、ありきたりな恋愛ドラマが繰り広げられてるって印象しかなかったね。

そんな内容を表現した(?)のか、またまた原題を無視した安易な邦題に、どないやねんってね!?(苦笑)原題は、離婚して凹んでたときに出会い、再び恋愛モードになるための“きっかけ”にすぎない相手のはずが....ってなとこなんやろうけどね?!まぁ、とやかく言うような作品でもないんやけど....!?(苦笑)

« 『インセプション』 | トップページ | 『ラストゲーム 最後の早慶戦』 »

映画」カテゴリの記事