« 『蟻の兵隊』 | トップページ | 『バトル・イン・シアトル』 »

2010年8月 7日 (土)

『ゾンビランド』

夏はやっぱり....ホラーやねぇ??(苦笑)てなことを言いながら、ビビリな小心者なんで、本気で怖いのは、悪い夢を見てまいそうやから.....ってことで、とりあえず公開中の“コメディな”ゾンビ映画を、今日はご紹介♪

この作品、アメリカでは大ヒット(?)したとのことで、そこそこ話題になってたんやってね。でも、日本では劇場公開の予定はなかったらしく、ゾンビマニアが大勢いたのか知らんけど、熱烈な要望が聞き入れられ、公開されることになったらしい。

てことで、そんな作品のデキばえは......?!

ゾンビランド / Zombieland   ★★★☆☆   (2009年)

監督:ルーベン・フライシャー

出演:ジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソン、アビゲイル・ブレスリン、エマ・ストーン、アンバー・ハード、ビル・マーレイ

ウィルスが蔓延し、ゾンビだらけになったアメリカ。“自由の国”が“ゾンビランド”になる前は、孤独な引きこもりのゲーマーだった大学生の青年は、自ら作った“ゾンビから身を守るためのルール”を実践し、何とか生き残っていた。そんな彼は、あるときゾンビ殺しに命をかける男と、そして元詐欺師の姉妹と出会い、行動を供にすることになるのだが.....ってなホラー.....コメディ??

出だしから活きのいいゾンビが走り回り、そんな次々と襲ってくるゾンビどもを、ショットガンやらマシンガンでぶちのめす.....脳みそは飛び散り、血が溢れ出し......って、そんなお決りのホラーな描写でいっぱいなんやけど、なんやコメディだけに、“ゆる~い”んよね(笑)

まぁ、腹を抱えて笑えるかって言われると、アメリカで大ヒットって言われるほど.....おもろいかぁ....って、疑問はあるんやけど?!

そうは言いつつも、本人役で出てくるビル・マーレーのお茶目な演技など、細かいところで楽しませてもらったかな。久々にちょっと“キレ気味”の役柄のハレルソンくんは、『ナチュラル・ボーン・キラーズ』の頃を彷彿させ、なんや本人も楽しそうやったなぁ。

もう少し“華”があればなぁって思うんやけど、まぁ、ゾンビ映画やし、低予算なんやろうから、こんなもんやろかね?!

クソ暑い夏の日に、無邪気に楽しむには悪くないかも.....ただし、食前食後には、あまりおススメせんけどね!(笑)

« 『蟻の兵隊』 | トップページ | 『バトル・イン・シアトル』 »

映画」カテゴリの記事