« 『39 刑法第三十九条』 | トップページ | 『オカンの嫁入り』 »

2010年9月11日 (土)

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』

お馴染みのテーマ曲にのって、ヤツらが帰ってきた.....ってなわけで、今日は公開中の作品のなかから、アクション映画をご紹介♪

この特攻野郎Aチームって、もともとはアメリカのテレビドラマなんよね。あまり内容までは覚えてないんやけど、派手なアクションで悪をやっつけるってな単純で分かりやすいドラマやったんやと思う。

そのなかで、黒人でモヒカンってのだけが妙に印象に残ってたかな?!(笑)確か、その当時の彼は、『ロッキー3』でトレーナーのミッキーが倒れるきっかけになった時の相手やったかなぁ....?!

そんなどうでもいい話はおいといて、秋といいながらまだまだ暑さの残る日に、空調の効いた映画館の大きなスクリーンでド派手なアクションを堪能する、そんな過ごし方も悪くないかもよ?!

特攻野郎Aチーム THE MOVIE / The A-Team   ★★★☆☆   (2010年)

監督:ジョー・カーナハン

出演:リーアム・ニーソン、ブラッドリー・クーパー、クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン、シャールト・コプリー、ジェシカ・ビール、パトリック・ウィルソン、ジェラルド・マクレイニー

戦略家のリーダーに、二枚目も色男、腕力自慢に“イカレタ”パイロット、固い絆で結ばれた個性的な4人は、CIAの依頼を受け、ある秘密任務に就くのだが.....ってな痛快(?)アクション映画?!

どんな困難な状況も、度胸とアイデアで不可能を可能にする、そんなやりたい放題なド派手なアクションの数々は、やっぱり映画館で観るに限るやんね!?

かなり“やり過ぎ”な演出も、ここまでアホまる出しで突き進まれれまうと、まぁ、悪を退治するためには、しゃぁないか....ってか?!(苦笑)

オリジナルのTVシリーズと同様に、4人の個性をうまく表現しながら、それでいて仲間との絆を感じさせつつ、悪党相手に力を合わせてぶっ飛ぶ姿は、気づいたら応援してまうよね!?

どことなく知性とカリスマを感じさせるニーソンくんを始めとして、それぞれにオリジナルのイメージを損なうことなく、キャラ立ちしてるところは、なかなかやった。

まぁ、スクリーンの前では何も考えず、単純にアクションを楽しめれば、これはこれで.....ね!?(笑)今更ながら、TVシリーズのときに“特攻野郎”ってのを邦題につけたセンスというのは.....なかなかやったと思う!?

« 『39 刑法第三十九条』 | トップページ | 『オカンの嫁入り』 »

映画」カテゴリの記事