« 『魔法使いの弟子』 | トップページ | 『赤い糸』 »

2010年9月 2日 (木)

『ナチュラル』

プロ野球もシーズン終盤になって、首位争いでかなり盛り上がってきてる(?)わけやけど、関西人として、ベタと分かってても、やっぱり虎さんチームが好きなわけで、毎日、試合の結果が気になって、心配で毛が抜けてもうて.....なんて?!(苦笑)

そんな野球.....というかベース・ボールも当然ながら、いろいろと映画の題材になってるんやけど、そんな中からお気に入りの作品をご紹介♪

主演は“永遠のオトコマエ”のレッドフォードくん!いつも彼を見ると、「こんな格好のいいオヤジになりたいなぁ....」って思うんよね。残念ながら、髪のボリュームと体型からすると、どう頑張っても“ジャック・ニコルソン”路線なんやけど.....(笑)

ナチュラル / The Natural   ★★★★☆   (1984年)

監督:バリー・レビンソン

出演:ロバート・レッドフォード、ロバート・デュヴァル、グレン・クロース、キム・ベイジンガー、ウィルフォード・ブリムリー、バーバラ・ハーシー、ダーレン・マクギャヴィン、リチャード・ファンズワース、マイケル・マドセン

メジャー・リーガーになって、すべての記録を破り、最高の選手になることを夢みる青年は、入団テストのためにシカゴに向かうが、事件に巻き込まれてしまう。一度は諦めた夢を16年後に叶えた男は、試合に出るなりホームランをかっ飛ばし、活躍するのだが.....ってな爽やかなスポーツ・ドラマ?!

夢は何でもかなうと思っていた10代、人生の辛酸を味わい、挫折を経てやっとたどり着いた舞台、そこから始まる物語は、ちょっとドラマチックで胸を熱くするんよね。

若さゆえに失ってしまったもの、苦労したからこそ手に入れることができたもの、人生に正解などなく、まわり道して大切なものにめぐり合う、なんや知らんけど、エエ話なんよなぁ。

そんなドラマの主役を演じるレッドフォードくんは、いつものキラー・スマイルを連発しながら、消せない過去を背負った男を体現するんよね!年齢を重ねながらも、どこか少年のような無邪気さと純真さを秘めた表情が、野球を心から愛する男の気持ちをうまく表現してる。

80年代なかばの作品ということで、確かに演出がすぎるとか、ファンタジーは不要とか、いろいろと意見はあるんやろうけど、ただ、観るたびにベースボールというスポーツのすばらしさ、人々を魅了する理由が伝わってくるようで、たまらんのです!

それに、単純なスポーツ感動ドラマというわけやなく、時を経ても変わらない愛情、父親との思い出、波乱万丈の人間ドラマが展開するところも素敵なんよね。

傷ついた男の優しさと、そして折れない心、何度観ても目頭が....!?

« 『魔法使いの弟子』 | トップページ | 『赤い糸』 »

My お気に入り」カテゴリの記事