« 『ルディ』 | トップページ | 『ナイト&デイ』 »

2010年10月15日 (金)

『代行のススメ』

今日は、ちょっと小粒な邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品を手にした理由は、山田辰夫って俳優さんの遺作やったからなんよね。彼、昔はチンピラヤクザの役のイメージしか個人的にはなかったんやけど、年齢を重ね、キャリアを積むごとに、脇でキラリと光る演技をするようになって、最近はエエ役者になったなぁって思ってたんよなぁ。

特に、アカデミー賞を受賞した『おくりびと』での演技は、まさに秀逸やった。いつも、どこかぶっきら棒で、それでいて優しさを感じさせるところが、なんや好きやったんよね。

まだまだ活躍して欲しかったんやけど、病気で亡くなってもうて、ホント惜しいよなぁ。

というわけで、そんな彼の演技を忘れたらアカンってことで、作品の感想は....?!

代行のススメ   ★★★☆☆   (2009年)

監督:山口 智

出演:藤真美穂、山田辰夫、円城寺あや、矢柴俊博、佐藤貴広、高橋かすみ、志賀廣太郎、山中 崇

仕事は代用教員、夫は元カノとヨリを戻し、そのために離婚、両親の仕事は運転代行などの代行ビジネス、気づいたらいつも誰かの代わり、自分の人生にウンザリの主人公だったが、今度は母親が病気で入院し、母の代わりに.....ってな人間ドラマ?!

他の誰でもない自分、そんなアイデンティティーを求めて葛藤する、ひとりの女性の姿を描くってなとこかな?!

主演の藤真くんて、初めて知った女優さんなんやけど、さり気ない演技がなかなかやったね。その脇では、今回もちょっとぶっきら棒な父親を演じる山田くんがいて、その他も地味ながら、役者の演技は悪くなかったかな。

ただ、これだけ少ない登場人物でやってると、ひとりでもヘタなのがいると、目立ってまうんよね.....若者、約1名....アカンやろう....(苦笑)

内容的には、時間が短い割には少し散漫なところがあって、インパクトに欠ける感じやったかな。それでも、タイトルとは裏腹に、代わりでは埋められない、そんな人間関係が描かれてて、それなりの味わいはあるんかも?!

« 『ルディ』 | トップページ | 『ナイト&デイ』 »

映画」カテゴリの記事