« 『代行のススメ』 | トップページ | 『おにいちゃんのハナビ』 »

2010年10月16日 (土)

『ナイト&デイ』

この秋の映画で注目といえば、やっぱりトム・クルーズとキャメロン・ディアスが共演してるってことで話題のこの作品なんやろなぁ。最初の週末やった先週の映画館は、えらい盛況やったよ。

まぁ、個人的には、そんな豪華な共演がどうのというよりも、『3時10分、決断のとき』の監督さんの最新作ってことで、ちょっと注目してたんやけどね。

というわけで、そんな作品の感想は.....?!

ナイト&デイ / Knight And Day   ★★★☆☆   (2010年)

監督:ジェームズ・マンゴールド

出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、ヴィオラ・デイヴィス、ポール・ダノ、ジョルディ・モリャ、マギー・グレイス、フォーク・ヘンチェル

空港でたまたま出会ったひとりの男、爽やかな笑顔が素敵な彼に、すっかり心を奪われてしまうが、そんな彼には“ある物”を巡って、執拗に後を追いかける人々が.....ってな、アクションにサスペンスに......ラブ・コメディ?!

アメリカで大コケしたって聞いて、ちょっと心配やったんやけど.......これ、トムとキャメロン、ふたりの掛け合いを楽しむ作品と割り切って、他のことをすべて“うっちゃって”観ると、意外なほど楽しめるんよね!?(笑)

なぜか巻き込まれる気の毒な女と、どんな危機も乗り越える、ちょっと“アブない”腕利きのエージェント、アクションも笑いも程よい加減で“ヤリ過ぎ”なところが、いい具合に突き抜けてて、結構ツボにはまってもうたよ。

まぁ、ド派手なアクションの連続も、考えたら主演のふたりは『ミッション・インポシブル』に『チャーリーズ・エンジェル』やもんね!(笑)そのイメージを足した感じなんかなぁ?!

そんなこんなで、当然のことながら、とことん都合よく展開する流れに、いちいちツッコミを入れてたらボロボロになってまうんで、些細(?)なことは考えず、大雑把に“勢い”を楽しめばエエんと違うかな?!

秋のデートムービーとしては、十分やと思うけどね!ひとりで観てるオヤジが言うのも何やけど.....(苦笑)

« 『代行のススメ』 | トップページ | 『おにいちゃんのハナビ』 »

映画」カテゴリの記事