« 『カクタス・ジャック』 | トップページ | 『うまれる』 »

2010年11月25日 (木)

『ラスト・ソルジャー』

ちょっと前に公開された『ベスト・キッド』では、今までにない役柄を熱演してたジャッキーやけど、中国に戻って作った新作は、構想数十年の気合いの一品なんやそうで!?

というわけで、こちらも気合いを入れて感想を.....なんて♪(笑)

ラスト・ソルジャー / 大兵小将 Little Big Soldier   ★★★☆☆   (2010年)

監督:ディン・シェン

出演:ジャッキー・チェン、ワン・リーホン、ユ・スンジュン、リン・ボン

秦による統一の前の群雄割拠の時代、衛と梁の両国が争い、両軍の兵士が全滅状態になった戦いで、なんとか生き残った農民出のひとりの兵隊は、ケガした敵の将軍を生け捕りする。捕虜として国に連れて帰り、褒美をもらおうとするが、他にもその将軍を狙う一団がいた....ってな、ジャッキー主演の歴史アクション?!

仕方なく戦に駆りだされた農民と、国を背負って戦う将軍、考え方の違うふたりが、ぶつかり合いながら、一緒に旅をするうちに、次第に絆ができるってな話なんよね。

いやぁ、なかなかオモロかったね。『新宿インシデント』では、ほぼアクションなしでシリアスなドラマをやって、イマイチな評判やったんやけど、今回は彼らしさが前面に出てて、アクションあり、細かい笑いありで、いい具合に楽しませてくれるんよね。

そんなアクション・ドラマの中でも、戦争がももたらす不条理、平和の尊さをさりげなく出しながら、命をかけて争うものは何もないってことを語るんよなぁ。

そんな作品のテーマを、下っ端の兵士と将軍が体等に付き合うことで、気づかされるってのが原題には込められてるんやと思うんやけど、それが邦題で活かされてないところが、なんとも安易やなぁってね(苦笑)

まぁ、確かにラスト・ソルジャーてなことではあるんやけど.....でも内容を伝えるタイトルやないと思うんよなぁ.....?!

« 『カクタス・ジャック』 | トップページ | 『うまれる』 »

映画」カテゴリの記事