« 『銀河ヒッチハイク・ガイド』 | トップページ | タラちゃんとロドくんのグラインドハウス ① 『プラネット・テラー』 »

2010年11月14日 (日)

『マチェーテ』

今日は、公開中の作品のなかから、とっても“濃~い”B級映画をご紹介♪

この作品、数年前にクェンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲスが、B級映画を作るって企画でやってた“グラインド・ハウス”って作品で、架空の(存在しない)作品の予告編として作られてたものを、実際にひとつの作品として作り上げたってやつなんやってね。

主演のトレホおじさんは、とってもインパクトのある顔してて、彼が主役って時点で、すでに相当なB級具合いなんやけど、それでもこの作品、他の出演者の顔ぶれを見ると、結構なメジャー感なんよねぇ!?

そんなミスマッチな作品のデキ栄えは......もう、パーフェクトなB級仕上げってね!?(笑)

マチェーテ / Machete   ★★★★☆   (2010年)

監督:イーサン・マニキス&ロバート・ロドリゲス

出演:ダニー・トレホ、ジェシカ・アルバ、ミシェル・ロドリゲス、ロバート・デーニーロ、スティーヴン・セガール、ジェフ・フェイヒー、ドン・ジョンソン、シェー・ウィガム、リンジー・ローハン、チーチ・マリン

かつてメキシコの腕利き捜査官だった男は、最愛の妻と娘を殺された挙句、汚職まみれの組織からはじき出され、アメリカに不法滞在していた。そんな彼は、不法移民の取締りを選挙の公約に掲げる議員の暗殺を依頼され、仕方なく引き受けるのだが.....ってな、痛快B級アクション映画?!

いやぁ~、すごいよなぁ......もう、出だしからゴリゴリの“ロドリゲス節”が炸裂で、速攻でハートを鷲づかみってやつやねぇ?!(笑)

取締っても流入し続ける不法移民の問題という、アメリカとメキシコ国境のホットな攻防をテーマにしつつも、話の肝は単純な“復讐モノ”であって、およそ主役になりそうもないようなトレホおじさんが、胸のすくような活躍ぶりで、悪い奴らをバッタバッタと切り捨てる、たまらんですなぁ!(笑)

派手なアクションに血のしたたるバイオレンス、そんでもって男心をくすぐるセクシーさを加えて出来上がったのは、ある意味、究極のB級ヒーローものなんかもね?!

転がる首もコメディにしてしまう、そんなロドリゲス監督のセンスって、大したもんやと思うんよなぁ。

いつもながらノリノリの音楽でさりげなくアクションを盛り上げ、セクシー担当のミシェル&ジェシカの魅力を存分に引き出しつつ、私生活そのままの“キレっぷり”でリンジー嬢を悪ノリ要素で弾けさせ、全体的に安っぽさを逆手にとって、見事なまでの暴走ぶり.....凄すぎやわ!?(笑)

あぁ、とっても満足!!ご馳走さま♪

« 『銀河ヒッチハイク・ガイド』 | トップページ | タラちゃんとロドくんのグラインドハウス ① 『プラネット・テラー』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事