« 『9<ナイン>~9番目の奇妙な人形』 | トップページ | 『蛇のひと』 »

2010年12月23日 (木)

『エリックを探して』

今日は、めずらしく公開前のイギリスの映画をご紹介♪

この作品、実は昨年作られたもので、本国イギリスではすでに公開され、DVDも発売されてるんよね。たまたまイギリスに行った知り合いが、評判を聞いてDVDを買ってきて、それを貸してくれたんで、観たというわけ。

当然ながら日本語の字幕はついてなかったもんやから、まぁ、どこまで理解できたんかは疑問なんやけど、そんな不十分な理解度でも、傑作の予感をさせる、そんな作品なんよね。

そもそも、監督のケン・ローチはイギリスでは有名監督で、いつも社会の底辺にいる人々の様子を、独特の視線で描く、シリアスな作品を作るひとなんよ。そんな彼も、イギリス人らしく、実は大の“フットボール”ファンで、そんな想いをユーモアで包んで作った、彼にはめずらしいコメディ作品ってのが、これらしい。

エリック・カントナってフランス人のサッカー選手を知ってる人はもちろんのこと、そうでない人でも十分楽しめる、そんな痛快なドラマになってると思うんよね。

てなわけで、くだらない前フリはこれぐらいにして、作品の感想を!?

エリックを探して / Looking For Eric   ★★★★   (2009年)

監督:ケン・ローチ

出演:スティーヴ・エヴェッツ、エリック・カントナ、ステファニー・ビショップ、ジェラルド・カーンズ、ジョン・ヘンショウ、ジャスティン・ムーアハウス、マシュー・マクナルティ、ルーシー=ジョー・ハドソン

30年前の過ちを悔いて、みじめな人生を過ごしてきた男は、男手ひとつでふたりの息子を育てているが、うまく子供たちと向き合えないでいる。そんな時に、ある出来事がきっかけで、心のバランスが限界に達してしまった彼を救ったのは、敬愛する元サッカー選手であるエリック・カントナだった....ってな、コメディタッチの家族ドラマ?!

いやぁ~、これホンマに最高やわぁ!!なんてったって、あのカントナ本人が出てくるとはなぁ.....(笑)しかも、話のおいしいところを独り占めで、いい味出してるんよね♪

そんなカントナと対話する、主人公のお父さんってのが、またいいキャラしてるんよ!いい具合に枯れた風貌に、いかにも“イケてない”中年オヤジでありながら、どこか不思議な魅力があったりしてね。

そんでもって、話の方はというと、フットボールへの愛情、仲間との友情、親子の絆、そして愛する者への変わらない気持ち、いろんな感情が絶妙に描かれてて、見事なハーモニーを生み出してるんよなぁ!?

ちょっと切なく、そんでもって笑えるくらいおかしく、最後にはホンワカと温かい気持ちにさせてくれる、なんとも言えん、エエ作品やったなぁ!?(笑)文句なしに“お気に入り”に追加で、人にススメたくなる、そんな映画やった。というわけで是非、お試しあれ!

« 『9<ナイン>~9番目の奇妙な人形』 | トップページ | 『蛇のひと』 »

My お気に入り」カテゴリの記事

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事