« 『フローズン・リバー』 | トップページ | パン兄弟に“見える”もの ③ 『the EYE 3』 »

2010年12月30日 (木)

パン兄弟に“見える”もの ① 『the EYE 【アイ】』

以前に紹介したジェシカ・アルバ主演のサスペンス・ホラー『アイズ』って作品なんやけど、元ネタをパン兄弟っていうアジアの兄弟監督が撮ってて、“その筋”の人たちの間では、なかなか評判の作品やって話を耳にしてたんよね。

ジェシカ嬢の頑張りもあって(?)か、どうもその元ネタが気になったんで、一気に試してみたってわけ。

というわけで、今年最後の特集は、アジアの奇才(?)パン兄弟の作品をご紹介♪

まずは1作目から.....。

the EYE 【アイ】 / The Eye 見鬼   ★★★☆☆   (2002年)

監督:オキサイド&ダニー・パン

出演:アンジェリカ・リー、ローレンス・チョウ、キャンディ・ロー、エドマンド・チャン、チャッチャー・ルチナーノン、ワン・スーユエン

2歳のときに失明し、以来、目の見えない暮らしをしてきた女性は、角膜の移植手術により、目が見えるようになるのだが.....ってなパン兄弟が贈るサスペンス&ホラー!?

不気味な人影、見慣れない部屋、見えてはいけないものを目にする恐怖、いやぁ~、ツボを押さえてるやんねぇ(笑)煽るところは、しっかりと音楽から気合を入れて盛り上げるあたり、なかなかビビッてもうたよ。

何がうまいって、音の使い方もそうやけど、それに加えて“もったいぶった”怖さが、ジワジワと効いてくるんよなぁ。

単なる怖がらせるだけのホラーに終わることなく、ドラマもヒネリがあるところもエエんよね。そんでもって、主演のアンジェリカ・リーの演技が抜群なんよなぁ!?

目の見えないところから、見える喜び、そして耐え難い恐怖、主人公の心情を見事に表現してみせてる。まぁ、かわいいってのもあるんやろうけど....(笑)

そんなこんなで、なかなか悪くない作品なんやけど、ただ、ホラー以外の部分の演出がチープやったり、死人の迫力は満点なんやけど、主役以外の生きてるキャストの線が細すぎたり、全体的にはもう一息ってとこなんかもね?!きっと低予算で作ってるんやろうから、その点は大目に見てあげないとアカンのかもなぁ。

« 『フローズン・リバー』 | トップページ | パン兄弟に“見える”もの ③ 『the EYE 3』 »

映画」カテゴリの記事

特集?!」カテゴリの記事