« 『キック・アス』 | トップページ | 『ラスト3デイズ ~すべて彼女のために~』 »

2011年1月 2日 (日)

『相棒-劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』

この正月映画の目玉のひとつが、TVの人気ドラマ『相棒』の映画版なんと違うかなぁ。配役も比較的“地味め”やのに、視聴率が常時20%前後ってのは、なかなか大したもんやと思う。

そうは言いつつも、実は亀山くんが卒業してからは、ほとんどテレビシリーズは観てないんよね。まぁ、個人的に昔からミュージシャンとしての及川くんに拒否反応があって、彼の抜擢がどうも腑に落ちんかったんよね。

そんなこんなで、最近のドラマの内容はまったく知らず、とりあえず話題に乗っかっておくかってなぐらいの軽い気持ちで観てみたよ。

でもって、そんな作品の感想は.....?!

相棒-劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜   ★★★★   (2010年)

監督:和泉聖治

出演:水谷 豊、及川光博、小西真奈美、六角精児、小澤征悦、岸部一徳、國村 隼、宇津井 健、江波杏子、小木茂光、石倉三郎、名高達男、大谷亮介、山中崇史、山西 惇、神保悟志

警視庁内で会議中の幹部12名を人質に立てこもるという事件が発生し、機動隊等の強行突入もあり、犯人は射殺されたが、犯行の動機に謎があるため、特命係のふたりは真相の解明に乗り出すことに.....ってな、人気ドラマシリーズの劇場版第2弾!?

いやぁ~、なかなか良くできとったねぇ。この手のドラマを映画化した作品は、テレビの延長で、あまり“映画”と言いたくなくなるような、安易な作品が多いだけに、ちょっと不安やったんやけど、話の内容からして十分に練られてたし、多少の人間関係の予備知識はあった方がよりエエんやろうけど、それでもドラマを毎回観てないひとでも楽しめるだけの質の作品になってたね。

ひとつの事件から、警察組織のなかの“闇”へと話が展開し、“正義”とは何かを問う.....なかなか深いやないですか!?(笑)

そんなドラマのなかで、いつものメンバーに加え、豪華な顔ぶれの役者が火花を散らす....特に岸部くんと國村くんの“間”がたまらんかったなぁ。

そんでもって、相変わらず水谷くんのキャラの立ち具合が、絶妙なんよね。まぁ、個人的には“相棒”は前の寺脇くんの方が好きやったんやけど、でも、“ミッチー”もだいぶ演技に余計な力が入らなくなってきたようで、頑張ってたしね。

ドラマのファンの期待を裏切らず、かつそうでないひとにも楽しめるデキということで、よかったんと違うかなぁ!?

正月のくだらないバラエティの特番を見るくらいなら、映画館へGO♪

« 『キック・アス』 | トップページ | 『ラスト3デイズ ~すべて彼女のために~』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事