« 『バンク・クラッシュ』 | トップページ | 『瞬 またたき』 »

2011年1月20日 (木)

『タワリング・インフェルノ』

今日は、ちょっと古めの作品をひとつ、ご紹介♪

この映画、もともとは似たような別々の原作を、ふたつの製作会社が計画してたんやけど、それをひとつの企画として合作したっていう、とっても珍しい作品らしいんよね。

出演が全盛期のマックイーンにニューマンとくれば、そりゃ盛り上がりまっせってことで、とってもおススメの作品の感想は.....?!

タワリング・インフェルノ / The Towering Inferno   ★★★★   (1974年)

監督:ジョン・ギラーミン

出演:ポール・ニューマン、スティーヴ・マックイーン、ウィリアム・ホールデン、フェイ・ダナウェイ、フレッド・アステア

サンフランシスコに完成した超高層ビルの竣工パーティーがビルの最上階で行われているとき、中ほどの階で起こった火災によりパーティの参加客が取り残され、逃げ場のない恐怖に陥れられる.....ってなパニック・ムービーの名作!?

絶対に安全なハズの最新鋭ビルで、逃げ惑う人々、地上から遠く離れたビルの上で繰り広げられるドラマは、なんやひと昔前の作品ながら、実にリアルに作ってあるんよね。

上映時間が3時間近い長尺ながら、緊迫感や小気味いい流れといい、まったくそれを感じさせないほどの見事な展開やった。

そんでもって、主演のニューマンとマックィーンが、とっても渋いんよなぁ(笑)この贅沢な顔合わせを堪能できるってたけで、この作品の価値は十分あると思うんよ。

それに加えて、その場に居合わせた人々の人間ドラマを巧みに織り交ぜながら、グイグイと観る側をひきつけ、飽きさせないストーリー、このジャンルのマスターピースと言われるのも納得の一品やった!?

« 『バンク・クラッシュ』 | トップページ | 『瞬 またたき』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事

名画のススメ」カテゴリの記事