« 『エクステ』 | トップページ | 『USB』 »

2011年2月28日 (月)

『アデル/ファラオと復活の秘薬』

リュック・ベッソンかぁ......昔はあれほどまでに輝いてたのになぁ......彼の監督作品って聞くと、毎回そのセリフがため息と一緒に出てまうんよねぇ......(苦笑)

というわけで、そんな彼が監督したアドベンチャーもの(?)の新作を、今日はご紹介♪

アデル/ファラオと復活の秘薬 / Les Aventures Extraordinaires D'Adele Blanc-Sec   ★★★☆☆   (2010年)

監督:リュック・ベッソン

出演:ルイーズ・ブルゴワン、マチュー・アマルリック、ジル・ルルーシュ、ジャン=ポール・ルーヴ、フィリップ・ナオン、ニコラ・ジロー、ジャッキー・ネルセシアン、ムーサ・マースクリ、ロール・ドゥ・クレルモン=トネール

事故で死にそうな妹を助けるため、古代エジプトの天才医師のミイラを探す女ジャーナリストの冒険を描いたアクション・アドベンチャーってとこですか?!

いやぁ、もう最近は“監督リュック・ベッソン”に期待するものが特になく、ハードルが下がりまくりやから、これもまぁ、こんなもんやろうってな感じかな?!(笑)

要するに、インディー・ジョーンズ的なものをやりたかったんで、ちょっと設定を“やんちゃな小娘”にして、目先を変えてどないやねん、ってなとこなんやろね。一応、原作はフランスの人気コミックらしいんやけど。

フランス映画っていうテイストはこれっぽっちもなく、すっかり“ハリウッドナイズ”されたベッソンくんらしい、“大味な”作品に仕上がってるってことなんやろう!?(苦笑)

中途半端で笑えないコメディ要素や、どうでもエエようなファンタジーも少し引くんやけど、折角、悪役でキャスティングしたアマルリックくんをいじって活かすことなく話が展開するあたり、どうなんやろねぇ?!

ナタリー・ポートマンにミラ・ジョヴォヴィッチ、そして今回のルイーズ・ブルゴワンと、新しい女優さんを掘り出す才能だけは、どうやら健在みたいなんやけど......。

まぁ、あぁだ、こうだと言いながらも、さして期待せずに観てると、それなり時間つぶしぐらいにはなったかな(笑)

ノリノリ(?)のベッソンくんは、どうもインディ・ジョーンズばりに続編を作る気満々という雰囲気で、荒い鼻息が太平洋を越えて聞こえてきそうな感じやけど、果たしてどうなんやろねぇ........?!

« 『エクステ』 | トップページ | 『USB』 »

映画」カテゴリの記事