« 『終着駅 トルストイ最後の旅』 | トップページ | 『華麗なるアリバイ』 »

2011年3月18日 (金)

『ハナミズキ』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この映画、一青 窈の歌う曲をモチーフにして作られたものなんやってね。歌詞のなかにある“好きな人と100年続く愛”ってのが、どうやらテーマらしい。

まぁ、そもそも一青 窈にさして興味もないもんやから、歌のこともよう知らんし、TBSお得意の某事務所タレントを起用してお手軽に儲けようっていう魂胆まるみえの作品に期待はしてなかったんやけどね?!(苦笑)

というわけで、そんな作品の感想は.....?!

ハナミズキ   ★★★☆☆   (2010年)

監督:土井裕泰

出演:新垣結衣、生田斗真、薬師丸ひろ子、松重 豊、蓮佛美沙子、ARATA、向井 理、木村祐一、徳永えり、金井勇太、小柳 友、高橋 努、水島かおり、林 愛夏

大学進学を目指す女子高生と親の後を継いで漁師を目指す水産高校に通う男子校生、そんなふたりが偶然乗り合わせた電車で出会い、恋に落ちる.......ってな“運命の愛”を描いた恋愛ドラマ?!

それぞれ人生に異なる夢を描きながらも、お互いを想い、愛する男女、東京と北海道の間の遠距離恋愛から海外へ.....スケールでっかく“純愛”を描くってやつなんかね?!(苦笑)

登場人物それぞれのハッピーエンドってことで、まぁ、話自体に特に害はないんでエエんやけど、2時間以上も間延びしたドラマを見せられて、挙句に“そんなオチかよ!”って思ってもうたかな。

いろいろと困難を経験し、離れ離れになって距離が遠くなっても、心のどこかで結ばれる“愛”ってことで、そんなところに惹かれるんかもしれんけど、あまりにも都合がよすぎて、かつ韓流ドラマばりの“ドラマチック”な展開に、どうにも付き合いきれんかった(苦笑)

まぁ、主演のふたりのファンなら、存分に楽しめるんかもしれんけど、そうやなかったら、期待して観るほどのもんでもないんやろねぇ?!

それにしても、少ない出番で見事にドン引きさせてくれる中途半端芸人、木村くんには、確実に“演技”の才能はないことを、そろそろ悟って欲しいもんやねぇ。本人がいかにもノリノリで演じてる姿が、実に痛々しいってか!?(笑)

« 『終着駅 トルストイ最後の旅』 | トップページ | 『華麗なるアリバイ』 »

映画」カテゴリの記事