« 『善き人のためのソナタ』 | トップページ | 『ユキとニナ』 »

2011年3月14日 (月)

『彼とわたしの漂流日記』

今日は、ちょっと小粒(?)な韓国映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、たまたまレンタルで借りた別の作品の作品紹介で見かけて、その映像が気になってもうて、レンタル屋の旧作半額デーにつられて、ついつい借りてもうたんよね(笑)

そんなこんなで、さして期待もせずに観てたんやけど......意外と......ね?!

彼とわたしの漂流日記 / Castaway On The Moon   ★★★☆☆   (2009年)

監督:イ・ヘジュン

出演:チョン・ジェヨン、チョン・リョウォン、ヤン・ミギョン

仕事はリストラされ、恋人には捨てられ、おまけに借金は膨らみ、ソウルの中心を流れる漢江にかかる橋から投身自殺を図るも、人のいない中洲に漂着してしまった男。死にきれず、島から脱出もできず、成り行き上、サバイバル生活をすることに。そんな男の様子を対岸の高層マンションから見つめる、引きこもりの女.....ってなことで、そんなふたり...というか、それぞれの“暮らし”を描いたコメディ調の恋愛ドラマ?!

なんやこの作品、設定がオモロイんよね。大都会ソウルの中にある誰もいない“無人島”で暮らす男と、そんな彼を観察する女、ちょっと考えられへん設定ながら、それぞれのキャラが立ってて、こんな話もありかもなって思わせるところが、なかなかの味わいなんよ!?

都会の忙しい時間の流れに取り残され、それぞれに孤独に生きるふたり、他人と接触のない世界でつながる一本の糸、そんなプラトニックな関係が、軽妙に描かれてるんよなぁ。

孤独な現代人の病んだ部分と、それでも人はどこかでつながり、人を好きになれるんやっていう希望を感じさせてくれる、そんなファンタジーのある愛の物語なんかもね。

こんな俺にもどこかに.......なんて?!(笑)

« 『善き人のためのソナタ』 | トップページ | 『ユキとニナ』 »

映画」カテゴリの記事