« スパー・ロックの体当たりドキュメンタリー ① 『スーパーサイズ・ミー』 | トップページ | 日米ハンカチ対決 ① 『幸福の黄色いハンカチ』 »

2011年4月 9日 (土)

スパーロックの体当たりドキュメンタリー ② 『ビン・ラディンを探せ!~スパーロックがテロ最前線に突撃!~』

スパーロックくんについては、『スーパーサイズ・ミー』の後、次はどんな作品を出すか興味深々やったんやけど、しばらく音沙汰がなかったんよね。マクドの依存症から抜け切れなくて、食べすぎで身動きとれんのかって心配したんやけど、ようやく次なるターゲットを見つけたようで.....(笑)

というわけで、またまた体当たりでぶちかます、“スパーロック節”今回の切れ味も.....なかなか?!

ビン・ラディンを探せ!~スパーロックがテロ最前線に突撃!~ / Where In The World Is Osama Bin Laden?   ★★★☆☆   (2008年)

監督:モーガン・スパーロック

出演:モーガン・スパーロック、アレクサンドラ・ジェイミソン

妻の妊娠をきっかけに、生まれてくる子供のために平和な世の中を実現するため、アメリカの最新鋭の機器を使っても見つけられないアルカイダの中心人物、オサマ・ビン・ラディンを自分が見つけ出すことを決意したスパーロックくんの“テロリスト追跡の旅”を描いたドキュメンタリー?!

予防接種や護身術の習得から始まる突撃取材は、エジプトからモロッコ、ヨルダン、イスラエル、サウジアラビアにパキスタンまで、なかなかの珍道中やったね(笑)

ほどよいバカバカしさと笑いを散りばめながら、現在の状況を作った元凶がどこにあったのか、宗教と政治、そして世界が見つめるアメリカという国について考察する様は、ドキュメンタリーの視点として良かったかな。

ビン・ラディンがもたらしたものは何やったんか、もはや問題は彼を捕えるかどうかやないってところが、興味深かったね。

とかくイスラム教に対する恐怖や不安が蔓延ってるけど、聖戦や自爆を望む人は限られた数であり、多くの人々は宗教や人種に関係なく、平和で穏やかな日々を送ることを願ってるってところが、希望であり、救いなのかもなぁ。

後は物事を“正しい方向”へ導ければねぇ.......?!とりあえず、今回もナイス頑張り♪

« スパー・ロックの体当たりドキュメンタリー ① 『スーパーサイズ・ミー』 | トップページ | 日米ハンカチ対決 ① 『幸福の黄色いハンカチ』 »

映画」カテゴリの記事

特集?!」カテゴリの記事