« 『しあわせのかおり』 | トップページ | スパーロックの体当たりドキュメンタリー ② 『ビン・ラディンを探せ!~スパーロックがテロ最前線に突撃!~』 »

2011年4月 9日 (土)

スパー・ロックの体当たりドキュメンタリー ① 『スーパーサイズ・ミー』

ドキュメンタリー映画を単なる記録映画からエンターテイメントにしたのは、多分マイケル・ムーアやと思うんよ。“アポなしの突撃取材”で鋭く切れ込む手法は、大ヒットした『ボウリング・フォー・コロンバイン』以降、見事なまでに確立されてるやんね。

でもって、そんなエンターテイメントなドキュメンタリーの流れを受けて、強烈なインパクトをもって現れたのが、スパーロックくんなんよなぁ。彼のウリは、自分の体を張った、そう“体当たり”ってね?!(笑)

まずはマクドナルド(関西人らしく“マクド”)を相手にした、壮大な(?)人体実験に基づくドキュメンタリーを、ご紹介♪

実は、子供の頃は田舎で育ったせいもあって、そばに店がなかったこともあるんやけど、マクド禁止やったんよなぁ!その反動で、大学生になって上京してからは、この作品を観るまでは、ちょくちょく利用してたんよ。

しばらく食べないと、なんや禁断症状のように、無性にビッグマックを頬張りたくなるやないですか。でも、食べた後って、決まって「あぁ、やってもうたぁ.....」って後悔するんよね?!(苦笑)

この作品を観てからは、ちょっと考えるようになって、野菜たっぷりのバーガーキングのワッパーにするように........って、大して変わらんやろぉ......なんて?!(笑)

健康のために“マクド絶ち”を考えてるひとに、是非ともおススメってね!!

スーパーサイズ・ミー / Super Size Me   ★★★★   (2004年)

監督:モーガン・スパーロック

出演:モーガン・スパーロック

1ヶ月の間、毎日3食マクドの商品だけを食べ続けると、一体どうなるか?アメリカで実際に、不健康な商品のせいで肥満になったってマクドを訴えた裁判があったのをきっかけに、スパーロックくんが自らの体を使って行った検証ドキュメンタリー?!

ひたすら朝・昼・晩とマクド。全メニューを制覇して、さらに“スーパーサイズ”を勧められたら断らないってなルールで食べ続ける.....いやぁ、ホンマによくやった!?(笑)

子供の頃の夢が叶ったって、喜びながら頬張った初日の一口目から30日、スパーロックくんの表情が日に日に苦痛にゆがみ、リアルに悶えてくるのを見てると、えらい説得力なんよね。

そもそもの着想が“アホやなぁ”って笑わせながらも、アメリカ人の肥満問題を鋭く分析し、食品業界による強烈なキャンペーンや学校給食のあり方について問題提起するあたりが、この人、単なるお調子者やないんよなぁ。

ファーストフード業界の戦略や、専門家による科学的な分析、そして食に関する問題への警鐘、冷静に見ると勉強になったりして。

食生活の重要性をしみじみと感じつつ、楽しませてもろたね。何はともあれ、この監督さんの命を懸けた実験に拍手ってか!?(笑)

« 『しあわせのかおり』 | トップページ | スパーロックの体当たりドキュメンタリー ② 『ビン・ラディンを探せ!~スパーロックがテロ最前線に突撃!~』 »

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事

特集?!」カテゴリの記事