« スパーロックの体当たりドキュメンタリー ② 『ビン・ラディンを探せ!~スパーロックがテロ最前線に突撃!~』 | トップページ | 日米ハンカチ対決 ② 『イエロー・ハンカチーフ』 »

2011年4月10日 (日)

日米ハンカチ対決 ① 『幸福の黄色いハンカチ』

“ハンカチ対決”って言っても、別に北海道の斉藤くんがメジャーに行ってどうのってわけやなくて、映画の話......えっ、ボケがつまらんってか?!こりゃ失礼!

というわけで、山田洋次監督の作品をハリウッドが30年以上経った今、リメイクするってんで、どうせなら対バン張ってみるかってことで、両方をご紹介♪

まずは、日本代表から......ね!しかし、出演者のクレジットに“たこ八郎”って名前を見ると、なんや感慨深いものがあるなぁ......いや、宅八郎やなくて......もうエエか(苦笑)

幸福の黄色いハンカチ   ★★★☆☆   (1977年)

監督:山田洋次

出演:高倉 健、武田鉄矢、桃井かおり、倍賞千恵子、渥美 清、たこ八郎、太宰久雄

失恋でやけになって仕事をやめ、新車を買って北海道を旅する男と、網走の駅で彼にナンパされた女、彼らと出会い、一緒に旅をすることになった刑務所を出たばかりの中年の男、そんな3人の旅を描いたドラマ?!

ワケありな渋めの男と下心まる出しのお調子者の男、それにちょっと変わった若い女、見ず知らずの男女の旅の行方は.....ってなことで、“黄色いハンカチ”に向かって、北海道を旅するってね。

桃井くんのちょっと調子のはずれた演技は、個人的にはどうも苦手で、“金八先生”もこれが映画初出演ってことで、ちょっと落ち着かない感じやし、そのせいか健さんの渋さが引き立っとったよなぁ。まぁ、キャラの違う意外な取り合わせってのが、この作品のキャスティングの妙なのかもしれんけど。

話としては、とってもベタなわけやけど、それでも純粋で深い愛情が描かれてるところに、熱くなるものを感じるんやろねぇ。紙切れひとつでは量れない、男女の深~い愛情があるんやねってか?!

少ない出番ながら、渥美くんがエエ味出しとったなぁ。ラスト以外では、そこが一番盛り上がったかも?!

« スパーロックの体当たりドキュメンタリー ② 『ビン・ラディンを探せ!~スパーロックがテロ最前線に突撃!~』 | トップページ | 日米ハンカチ対決 ② 『イエロー・ハンカチーフ』 »

映画」カテゴリの記事

特集?!」カテゴリの記事