« 『キッズ・オール・ライト』 | トップページ | 『信さん 炭坑町のセレナーデ』 »

2011年5月 5日 (木)

『ブルーバレンタイン』

今日も公開中の作品をひとつ、ご紹介♪

この作品も、何気に主演のふたりが様々な賞レースでノミネートされてて、ちょっと話題やったんよね。

“バレンタイン”と付くと、ちょっと甘い恋愛ドラマをイメージしてまう(特に、こういったものに縁のないハゲおやじには、そんな先入観が.....)んやけど、この作品、どちらかというと“夫婦の在り方”を問うってな、ちょっとシリアスなドラマなんよなぁ。

というわけで、そんな作品の感想は......?!

ブルーバレンタイン / Blue Valentine   ★★★☆☆   (2010年)

監督:デレク・シアンフランス

出演:ライアン・ゴズリング、ミシェル・ウィリアムズ、フェイス・ワディッカ、マイク・ヴォーゲル、ジョン・ドーマン

かわいい娘と暮らす夫婦、医師である妻は仕事で忙しい日々を送り、塗装業の仕事をする夫は気ままな生活をしてるが、そんな二人の気持ちにはズレが......ってな、ある一組の夫婦の関係を描いた、ちょっとヘビーなドラマ?!

どんなカップルにも、出会いから現在に至る、それぞれの“物語”があるってんで、それを現在のふたりの様子を描きつつ、そこに過去の思い出を挿入することで、対比しながら見せる当たりは、なかなかの構成やった。

思わず運命を感じてしまうような出会った頃のふたりと、些細なことで言い合い、日々に疲れきってしまったふたり、何でこうなったんやろうってね。

かつての情熱も、気がつけば互いに自分の気持ちに疑問を持ってしまう、それが夫婦の現実ってものなんかな?!夫婦なんて、しょせんは他人.....そんなセリフが聞こえてきそうでなぁ.....(苦笑)

淡々と進むドラマは、ちょっと“ありきたり”で単調に思えるかもしれんけど、でも、なんや見入ってもうたよ。痛く、切ない夫婦の物語なんやけど、それでも、そこに“愛”を感じてしまうあたり、さりげなく“深み”があるような。

独り身のオヤジには、完全には理解できない部分もあるんやけど、夫婦で観れば.......リアルなんかもねぇ.....??愛が深まるか、それとも......?!(笑)

« 『キッズ・オール・ライト』 | トップページ | 『信さん 炭坑町のセレナーデ』 »

映画」カテゴリの記事

恋とか愛とか...」カテゴリの記事