« 『奇跡』 | トップページ | 『14才のハラワタ』 »

2011年6月27日 (月)

『冒険してもいいコロ!』

今日は劇場未公開作品をひとつ、ご紹介♪

この作品に主演してるリリー・ソビエスキーって女優さん、多分、あまり知られてないんやと思うんやけど、かつてブレイクしかけたこともあるんよね。

そもそも『ディープ・インパクト』っていうパニック映画に子役として出演して注目され、その後も話題作に出演したりしてたんやけど、いつの間にか女優としてのキャリアとしては、完全に裏街道に迷い込んでもうたらしい(苦笑)

少しキツメの顔ではあるんやけど、それなりに演技もできるし、知性も感じられたりして、個人的にはもっと頑張って欲しいなぁって思うんやけどね!?

というわけで、そんな彼女が主演の作品の感想は.....?!

冒険してもいいコロ! / Finding Bliss   ★★★☆☆   (2009年)

監督:ジュリー・デイヴィス

出演:リリー・ソビエスキー、マシュー・デイヴィス、デニース・リチャーズ

名門大学の映画科を主席で卒業し、ハリウッドで輝かしいキャリアを築くはずが、現実は厳しく、やっと見つけた編集の仕事は、アダルト映画の会社だった.....ってなラブ・コメディ??

ただでさえ男性が苦手な彼女は、仕事に戸惑いを感じながらも、自分の作品を撮るため、必死に頑張るってなことで、なんとも低予算でB級なお話!?

こんな作品にリリー嬢が出演してることに、ちょっと驚いてもうたよ(苦笑)

まぁ、ちょっとインテリで優等生な雰囲気のある彼女が、この役を敢えて演じるところに、キャスティングの妙があって、面白味が出るんやろうけどね?!

話の展開もよくあるパターンで、それほどロマンチックなわけでもないんやけど、ある意味、期待してないだけに、ホドホドな感じが、まぁ、ありかなぁ.....なんて?!(苦笑)

« 『奇跡』 | トップページ | 『14才のハラワタ』 »

映画」カテゴリの記事