« 『つむじ風食堂の夜』 | トップページ | 『愛されるために、ここにいる』 »

2011年8月 3日 (水)

『ダブル・ミッション』

今日はジャッキー・チェン主演のハリウッド映画をひとつ、ご紹介♪

この作品、ジャッキーのハリウッド進出30周年の記念作らしいんやけど、共演者にアメリカでなぜか大人気のアイドル、マイリー・サイラスのパパで、カントリー歌手のビリー・レイ・サイラスが出てて、見事にゴールデン・ラズベリー賞にノミネートされたっていう“話題作”なんよ(苦笑)

そんな余計な演出は置いといて、個人的には、ジャッキーは永遠のアクション・スターなわけで、アクションにキレがないとか言われても、やっぱり観なアカンかなってね!

というわけで、作品の感想は......?!

ダブル・ミッション / The Spy Next Door   ★★★☆☆   (2010年)

監督:ブライアン・レヴァント

出演:ジャッキー・チェン、アンバー・ヴァレッタ、マデリン・キャロル、ウィル・シャドリー、アリーナ・フォーリー、マグヌス・シェヴィング、キャサリン・ボシェール、ルーカス・ティル、ビリー・レイ・サイラス、ジョージ・ロペス

中国当局からCIAに出向している敏腕捜査官は、隣家に住む3人の子を持つシングルマザーと結婚するために、引退するのだが、子供たちには退屈な中年オヤジにしか見えず、嫌われてしまい.....ってなコメディ・アクション!?

ジャッキーが子供の心をつかもうと奮闘する一方で悪党の魔の手が迫り......ってな感じで、まぁ、話としては特にどうってことのないものなんやけど、それを楽しませてくれるのが、ジャッキーやんね!?(笑)

ちょぴりムリのある設定に、いつもながらの体を張ったアクションで盛り上げ、ほのぼのとした気持ちにさせてくれるあたり、ファミリー向けの娯楽としては、アリやと思うんやけどね。

子供たちとの絡みも軽快で、ちょっとホロリとさせてくれるドラマに、独り身でファミリーなしやけど、楽しませてもろたよ!(笑)

しかし......スパイ稼業に父親業の“ダブル・ミッション”って......付けた本人はナイスと思ったかどうかは知らんけど、タイトルは原題の“隣りのスパイ”で良かったのにねぇ......??

« 『つむじ風食堂の夜』 | トップページ | 『愛されるために、ここにいる』 »

映画」カテゴリの記事