« 『ビンテージ・ラブ ~弟が連れてきた彼女~』 | トップページ | 『秘密 THE SECRET』 »

2011年8月30日 (火)

『サビ男サビ女』

今日は邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、4人の異なる監督さんが撮った作品をひとつにまとめたオムニバス映画なんやけど、そのうちのひとりに『オカンの嫁入り』の呉 美保監督がいたんで、ちょっと興味がわいて試してみたんよね。

それなりに粒ぞろいな出演者やし、ひょっとしてエエかも........なんて期待したんやけど......?!(苦笑)

サビ男サビ女   ★★☆☆☆   (2010年)

監督:藤田容介、松梨智子、呉 美保、関口 現、筧 昌也

出演:桜庭ななみ、荒川良々、中村 蒼、蓮佛美沙子、草野イニ、友近、福田転球、小泉今日子、森下能幸、堀部圭亮、田中哲司

サビ男、サビ女とは.....歌のサビからいきなり入るような、衝動的な行動をする人のことらしい.......そんな人物を主人公にした4つの短編からなるオムニバス映画?!

他人をやたらと励ます女の子、憧れの彼女に近づくために女装する男、電気会社に噛みつくクレーマーの女、困ったひとを放っておけない主婦、ちょっと変わった登場人物で細かく笑いを拾う.......ってな狙いなんやろうけど、くだらな過ぎて付き合いきれんよなぁ.....(苦笑)

特に前半の2話のデキがひどすぎやった。出演者の演技も微妙な上に、あまりにも無理のありすぎる内容に、笑うどころか、ドン引きしてもうたよ。

3話目の呉監督は、二人芝居で話のもっていきかたの上手さは出てるし、男優さんはエエんやけど、友近がなぁ.......本業も中途半端なら、役者としても無理があるってか?!

最後の4話目は、まさに小泉くんあっての内容やったね。ちょっとブラックな笑いで一番マシやったかな。まぁ、終わりよければってことなんかもしれんけど、前半を思えば、ちょっと時間のムダなんとちゃうの、これ?!

画面選択で3話目から試すっていう手もあるか........なんて(苦笑)

« 『ビンテージ・ラブ ~弟が連れてきた彼女~』 | トップページ | 『秘密 THE SECRET』 »

それ、ちょっと...」カテゴリの記事