« 『ホワイトチャペル』 | トップページ | 黒帯ガールの二番勝負♪ ② 『KG カラテガール』 »

2011年9月27日 (火)

黒帯ガールの二番勝負♪ ① 『ハイキック・ガール!』

今日は、ちょっとマニアックな邦画を2つほど、ご紹介♪

何がマニアックかって、いずれの作品にも主演で登場する武田くんは、空手の黒帯の腕の持ち主なんやってね。そんな彼女がB級(?)映画でアクション女優を目指して頑張るって辺りが、なんともマニアックってか。

目指せ、第二の志穂美悦子......なんて言ったら「誰や?」って言われそうやけど、千葉真一率いるJAC(Japan Action Club)の出身でかつてはアクション女優として人気を博し、歌手の長渕くんの奥さんになった“悦ちゃん”って......知らんかぁ?!(笑)

どうでもエエような余談は置いといて、まずは、そんな彼女のデビュー作の感想から.......ね!?

ハイキック・ガール!   ★★★☆☆   (2009年)

監督:西 冬彦

出演:武田梨奈、中 達也、高橋龍輝、天野暁兒、須藤雅宏、山根和馬、鈴木信二

自分の強さを証明し、師匠を認めさせるために、腕の立つ相手に勝負を挑み、“黒帯狩り”をする女子高生。ある時、“壊し屋”なる謎の集団から入門テストの誘いを受けるのだが....ってな空手アクション?!

ミニスカ女子高生の回し蹴りが、次から次へと炸裂~ってね(笑)

主役の武田くんは、実際に黒帯の腕前らしく、なるほど容赦ない蹴りでビシバシと相手を倒す様は、かなり決まってた。殴られた相手のその痛そうなことといったら....(苦笑)

リアルな格闘を売りにして、要所要所でスローモーションを使って演出するあたりは、ノリからするとタイ映画の『マッハ!』に似てるんかもなぁ。まぁ、観る前から何を期待するわけでもないわけやから、少々しょぼくてもね?!(笑)

途中から誰が主役か分からんようになったり、戦いを周りでボ~と眺めてる下っ端が不自然やったり、大口を叩く敵が、相当しょぼかったり、ツッコミどころは満載なんやけど、こんなもんやろねぇ?!

« 『ホワイトチャペル』 | トップページ | 黒帯ガールの二番勝負♪ ② 『KG カラテガール』 »

特集?!」カテゴリの記事