« 『モテキ』 | トップページ | 『毎日かあさん』 »

2011年10月 3日 (月)

『ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡』

今日は、未公開作ながら、なかなか“味わい深い”ドラマをひとつ、ご紹介♪

この作品で主演(?)を務めるクリス・パインといえば、『スター・トレック』でカーク船長に抜擢され、今年の頭に公開された『アンストッパブル』では、デンゼル・ワシントンと熱いアクションをキメてた若手の有望株なんよね。

そんなイケメン(?)の彼が、一風変わった役柄で出てる作品の感想は.....?!

ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡 / Bottle Shock   ★★★☆☆   (2008年)

監督:ランドール・ミラー

出演:クリス・パイン、アラン・リックマン、ビル・プルマン、レイチェル・テイラー、フレディ・ロドリゲス、デニス・ファリナ、ブラッドリー・ウィットフォード、ミゲル・サンドヴァル、エルザ・ドゥシュク

世界的には全く認められていなかったカリフォルニアワイン、資金繰りがうまくいかずに困難な状況にあったワイナリーに、フランスからの訪問者が......ってな、実話をもとに作られたワインにまつわるドラマ?!

今でこそ産地として有名になったナパ・ヴァレー、そのきっかけとなった“事件”を描いた話なんよね。ワインといえばフランス、そんな固定概念を壊した奇跡は、生産者の努力や信念といった必然と、いくつかの偶然によってもたらされたってなドラマを、少しコミカルに、かつ人間臭く語るあたりは、なかなかやったかな。

70年代という時代背景に合わせて、ロン毛に無精ひげという“ヒッピー崩れ”のクリスくんの風貌は、ちょっと違和感があったんやけど、リックマンとプルマンという米英のベテラン俳優が脇をおさえ、思いのほかいい感じに仕上がってたね。

うまそうに試飲する様子を見てると、なんやワインが飲みたくなってもうたよ♪秋の夜の穏やかな風を感じつつ、カリフォルニアのぶどう畑に思いを馳せながらグラスを傾ける.......オツやないですか?!(笑)

« 『モテキ』 | トップページ | 『毎日かあさん』 »

映画」カテゴリの記事