« 『神々と男たち』 | トップページ | 『天国は待ってくれる』 »

2011年10月27日 (木)

『抱きたいカンケイ』

今日は、ナタリー・ポートマン主演の恋愛ドラマをひとつ、ご紹介♪

『ブラック・スワン』でのアカデミー賞受賞や『ブーリン家の姉妹』といった歴史ドラマでの演技で、シリアスものでの女優としての実力は十分に評価されてるナタリーくんやけど、『レオン』からずっとその成長を見てきたファンとしては、意外とコメディ系での彼女の魅力も捨てがたいと思うよね!まぁ、なんでも受け入れてまうところが、ファンなわけで.......(笑)

でも、確かな演技力をジャンルを問わずに活かせる女優という点が、彼女が同年代の他の女優さんたちとは違ってるとこなんやと思うんやけどね?!

というわけで、そんな彼女の魅力が出てる(とファンは思う)作品の感想は......?!(苦笑)

抱きたいカンケイ / No Strings Attached   ★★★☆☆   (2011年)

監督:アイヴァン・ライトマン

出演:ナタリー・ポートマン、アシュトン・カッチャー、ケヴィン・クライン、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、ケイリー・エルウィズ、オリヴィア・サールビー、グレタ・ガーウィグ、レイク・ベル、ミンディ・かリング、オフィリア・ラヴィボンド

父親が自分の元カノと交際してると知り、やけになった男は、知り合いの女性と一線を越えてしまうことに。研修医として多忙な彼女も恋愛に興味がなく、肉体だけの関係を続けようと彼に提案するのだが......てなラブ・コメディ?!

果たして体と体だけの割り切った関係から愛が生まれるかってな話は、さすがに下世話すぎるやろうって思ったら、なかなか悪くないんよね!?

どちらかと言うと、コメディよりもシリアスものが多いナタリー嬢の弾けっぷりが、逆に突き抜けてて、良かったりして。ふざけた演技をしながらも、押えるところはしっかりとってなことで、“こんなことを.....”っていう意外性と、納得の演技に魅せられたりしてね!?

作品としても、前半のオチャラケ部分と後半のちょっとシリアスな部分でメリハリが効いてて、飽きない内容になってるかな。

何気ないセリフに、ちょっとしたうん蓄があったりもして、まぁ、こんな関係をマネしようとは思わんけど(その前に相手にされそうもない.....?)、ラブ・コメとしてはエエんと違うかな?!

« 『神々と男たち』 | トップページ | 『天国は待ってくれる』 »

映画」カテゴリの記事