« 『世界はときどき美しい』 | トップページ | パラノーマルな夜 ② 『パラノーマル・アクティビティ3』 »

2011年11月23日 (水)

パラノーマルな夜 ① 『パラノーマル・アクティビティ2』

今日は、日本では昨年公開されて以来、話題になった(?)低予算のホラー映画『パラノーマル・アクティビティ』の続編を、まとめてご紹介♪

いやぁ、実はホラー・マニアの方々から厳しい意見のあった1作目やったんやけど、ホラー素人は、かなりビビッてもうたんよね(苦笑)

そんなこともあって、第2弾が間髪入れずに劇場公開されたときは、ちょっと勘弁してもらおうかってことで、結局パスしてもうたんよ。

ただ、なんとなく気にはなってて、今回、第3弾が公開ってことを期に、小心者は勇気を振り絞って自宅で鑑賞したってわけ。でも、よくよく考えると、自宅で観てる方が、シチュエーション的にダブルものがあったりして、怖かったかも......(笑)

というわけで、まずは第2弾の感想は......?!

パラノーマル・アクティビティ2 / Paranormal Activity 2   ★★★☆☆   (2010年)

監督:トッド・ウィリアムズ

出演:ケイティー・フェザーストン、スプレイグ・グレイデン、ブライアン・ボーランド、モリー・イフラム、ミカ・スロート

ひとり息子が生まれたばかりの幸せな家庭、しかし、その頃から家では不可思議な現象が起こり.....ってな低予算ホラーの第2弾?!

得体の知れない何かが巻き起こす恐怖、いやぁ~、やっぱりこれアカンわぁ(苦笑)

前作同様、やってることは子供だましみたいなもんなんやけど、こういう日常のなかに潜む恐怖って、妙にリアルに感じてもうて、ゾクゾクしてまうんよね。もう、“サブいぼ”できまくってもうたよ(笑)

突然ドアが閉まるとか、物が落ちるとか、天井や床が軋む音がするとか、そんな身近な小道具を使って攻めてくるあたりが、このシリーズの上手さなんやろね!?

まぁ、何となくちょっと強引な終わり方やったのがどうかと思うんやけど、それでもホラーとしては、シンプルでよくデキてると思うんやけどなぁ......素人考えやけど.....?!

« 『世界はときどき美しい』 | トップページ | パラノーマルな夜 ② 『パラノーマル・アクティビティ3』 »

映画」カテゴリの記事

特集?!」カテゴリの記事