« 『ゲーム』 | トップページ | 『その街のこども 劇場版』 »

2011年11月10日 (木)

『俺たちチアリーダー!』

今日は、ちょっとおバカなコメディをひとつ、ご紹介♪♪

いやね、レンタル屋でよく見かける、“俺たち~”で始まるタイトルだけで、すでにB級感が“たっぷり”と漂ってて、敢えて鑑賞しようなんて気はサラサラなかったんやけど、ちょっと前に紹介した『ステイ・フレンズ』って作品が自分の“映画のツボ”をエエ具合に刺激してくれたもんやから、その監督さんの過去作品ってことで、試してみたんよね。

というわけで、そんな作品の感想は.......?!

俺たちチアリーダー! / Fired Up   ★★★☆☆   (2009年)

監督:ウィル・グラック

出演:ニコラス・ダゴスト、エリック・クリスチャン・オルセン、サラ・ローマー、モリー・シムズ、ダニール・ハリス、アディール・カリアン、アナリン・マコード

高校のアメフト部のスター選手のふたりは、男ばかりの部の夏合宿に行く代わりに、大勢の女の子が集まるチアリーディングのサマーキャンプに参加することに......ってなコテコテの青春(?)コメディ?!

目的はズバリ“ナンパ”、周りにはセクシー&キュートなギャルばかりで、まさにパラダイス。しかし、なぜかみんな妙に熱くチアリーディングに燃えてて......ってことで、まぁ、ドタバタ加減からしてまさに定番のノリなんやけど、あまり笑えないアメリカのコメディの中にあって、これ、結構ツボをついてくるんよね。

設定からして男の妄想を刺激するってのもあるんかもしれんけど、うまい具合にデフォルメされたキャラ達に、主演のふたりのユル~く、かつ軽妙なノリを使って程よくぶっ飛んだ展開で攻めてくるあたり、オイオイってツッコミを入れつつ、思わず笑ってもうたよ!

勝手に邦題で一括りにされてる“俺たち~”シリーズ(?)の中では、これ、かなり“いい線”いってるかもね。まさに“F”“U”なデキやった?!(笑)

« 『ゲーム』 | トップページ | 『その街のこども 劇場版』 »

映画」カテゴリの記事