« 『聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-』 | トップページ | 『宇宙人ポール』 »

2011年12月31日 (土)

『ニューイヤーズ・イブ』

今日も公開中の作品からひとつ、ご紹介♪

しかし、大晦日に大晦日をテーマにした作品を選ぶとは......我ながらちょっと狙いすぎ?!(苦笑)

まぁ、それが当たりの作品やったら良かったんやけど......ってことで、『プリティ・ウーマン』以降、さして目玉になるような作品も作れないでいたマーシャルおじさんは、どこいらの作品をちょっと“参考に”して、クリスマスの代わりにバレンタインデーをネタに作品(『バレンタインデー』)を作ってみたら、そこそこ当たったんで、気を良くして今度は大晦日で2匹目(前作が2匹目なら正確には3匹目か?)の“どじょう”を狙ったってなとこか。

まぁ、この監督さん名前だけは知れ渡ってるだけに、集まる役者の豪華なこと!でも、それが作品のデキに直接貢献するとは、限らないところが映画の難しいとこやよねぇ(苦笑)

ということで、そんな作品の感想は.....?!

ニューイヤーズ・イブ / New Year's Eve   ★★★☆☆   (2011年)

監督:ゲイリー・マーシャル

出演:ヒラリー・スワンク、ハル・ベリー、ジェシカ・ビール、ジョン・ボン・ジョヴィ、キャサリン・ハイグル、アビゲイル・ブレスリン、サラ・ジェシカ・パーカー、ザック・エフロン、ミシェル・ファイファー、ロバート・デ・ニーロ、ジョシュ・デュアメル、アシュトン・カッチャー、セス・マイヤーズ、クリス・“リュグクリス”・ブリッジス、リア・ミシェル、ソフィア・ベルガラ、アリッサ・ミラノ

一年の最後の日、大晦日のニューヨークで繰り広げられる人間模様を綴ったドラマ?!タイムズ・スクエアのカウントダウン・イベントのプロデューサー、元恋人の歌手が出演するパーティーのケータリングをする女性、1年前の大晦日で出会った女性との再会を夢見る男、大好きな彼とのデートを母親に許してもらえない娘、エレベーターに閉じ込められた男と女.....年の終わりに奇蹟が起こる.....ってね?!

う~ん、何とも豪華な顔ぶれやよなぁ。恋あり、愛ありで、ロマンチックに、そんでもってハートウォーミングにってことなんやろうけど、前作同様になんやイマイチなんよ。

まぁ、やりたいことは分からんでもないんやけど、おそらくマーシャル監督が着想を得てる『ラブ・アクチュアリー』と比べると、どこか全体がガチャガチャと不協和音があって、チープな感じなんよなぁ。そこらへんにアメリカ人とイギリス人の違いを感じたりもするんやけど......?!

“ジョビジョビくん”の歌声も、惹きつけられるほど魅力はないし、一番理解できんのは、サラ・ジェシカ・パーカーのハリウッドでの立ち位置やよなぁ。どうにも勘違いしてるところが、痛すぎて.....(苦笑)

見どころを強いてあげれば、ミシェル・ファイファーの“イケてない”おばちゃんブリかな!ちょっとナイスやった(笑)

というわけで、マーシャルくん、お次の“どじょう”は独立記念日にでもしてみる?あれっ.......そんなタイトルのSF映画があったような.........?!

« 『聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-』 | トップページ | 『宇宙人ポール』 »

映画」カテゴリの記事