« 『ニューイヤーズ・イブ』 | トップページ | 『僕と彼女とオーソン・ウェルズ』 »

2012年1月 1日 (日)

『宇宙人ポール』

その年の最初に紹介する作品ってのは、やっぱり色々と思うところがあるもんで、今年も厳選して“自信のひと品”を......って、それがこれ??(笑)

いやいや、確かにいかにもB級感の漂うタイトルに、どう考えても下らなそうなコメディにしか見えないとは思うんやけど、これ、かなり“イケてる”作品なんよ。個人的には、すでに“お気に入り”に追加されてもうたしね!

この作品、監督はアメリカ人のコメディ系のひとなんやけど、主演がイギリスの“クセモノ役者”のサイモン・ペッグとその盟友ニック・フロストで、脚本も彼らが担当してるってことで、英米のコメディのプロがタッグを組んだ作品ってことなんよ。

新年早々、“ハゲしく”おススメしたい、そんな作品の感想は.......?!

宇宙人ポール / Paul   ★★★★   (2010年)

監督:グレッグ・モットーラ

出演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジェイソン・ベイトマン、クリステン・ウィグ、ビル・ヘイダー、ブライス・ダナー、ジョン・キャロル・リンチ、シガーニー・ウィーヴァー、(声の出演)セス・ローゲン

アメリカのコミック業界のイベントに参加するため、イギリスからやって来たSFオタクのふたりの男は、ひょんなことから“ポール”と名乗る宇宙人と遭遇し、一緒に旅をすることに......ってなSFコメディ?!

とことんアホなコメディなんやろうとは思ってたけど、笑えないハリウッド・コメディが多すぎるなか、期待半分、不安半分で観た作品は、次々と笑いのツボを突かれてもうて、もう最高~ってか?!(笑)

何が秀逸かって、とことんユルいイギリス人コンビに、とってもアメリカナイズされた宇宙人が加わった奇妙なロードムービーってな、どんでもない設定のなかで、ありえない話がいつのまにか、これアリかもって思ってまうくらい、ストーリーに不思議な魅力があるんよね!?

随所に散りばめられたネタの数々に“ハゲしく”揺さぶられながら、なぜか友情やら愛情やらで絶妙なバランスを演出しつつ、一気に最後まで突っ走るんよ。

ただアホらしく笑える映画ってだけやなくて、そこには心温まる至極のドラマが......なんて言うとオイオイってツッコミを入れられそうやけど、笑いだけで終わらない、この作品の魅力に“はまった”ら、これはかなりクセになるってか!?(笑)

このコメディは久々のヒットやね!!おススメ♪

« 『ニューイヤーズ・イブ』 | トップページ | 『僕と彼女とオーソン・ウェルズ』 »

My お気に入り」カテゴリの記事

お・ス・ス・メ!」カテゴリの記事