« 『アニエスの浜辺』 | トップページ | 『灼熱の魂』 »

2012年1月 6日 (金)

『そのときは彼によろしく』

今日は、邦画をひとつ、ご紹介♪

この作品、公開当時も山田&塚本出演ってことで、少し気にはなったんやけど、東宝シンデレラガールとして華々しくデビューしながらも、すっかりシンデレラの魔法が解けてしまった感のある長澤くんが主演ってことで、結局のところスルーしてもうて、今頃になってようやくTSUTAYAの100円レンタル・キャンペーンで試してみたんよね(苦笑)

敢えて手にした他の理由は、監督をしてる平川くんが、TBSの『仁-JIN-』の演出を担当してたってことで、ひょっとしたら悪くないかもって思ったからなんよ。

というわけで、そんな“決死の覚悟(?)”で挑んだ(鑑賞した)作品の感想は.....?!

そのときは彼によろしく   ★★★☆☆   (2007年)

監督:平川雄一朗

出演:長澤まさみ、山田孝之、塚本高史、国仲涼子、黄川田将也、黒田 凜、深澤 嵐、桑代貴明、和久井映見、小日向文世、北川景子

熱帯魚等を飼うときに水槽に入れる水草の専門店を経営する青年の前に、ある日、元モデルだった美女が現れた。やがて住み込みでアルバイトをする彼女が、かつての幼なじみだと気づくのだが.....ってなラブ・ストーリー?!

幼い頃、いつも一緒に遊んでいた3人、離れ離れになってから13年後の再会と、ちょっと切ない恋のお話ってね。

センチメンタルでノスタルジック、そんでもってロマンチックに.....ってなことなんやろなぁ。なんともベタな設定にオイオイってツッコミを入れたくならんでもないんやけど、でも、山田くんのさりげない演技がエエのか、意外と上手くまとめたっていう印象やったかな。

まぁ、良くも悪くもポイントになるのはヒロインなわけで、子役の女の子が独特の魅力を放ってただけに、13年後に長澤くんになるあたりに、どうしても残念さがあるんやけど....(笑)

« 『アニエスの浜辺』 | トップページ | 『灼熱の魂』 »

映画」カテゴリの記事